ヤマハレディースオープン葛城

国内女子

ヤマハレディースで視聴者参加バーディチャレンジ。4日間ピッタリ賞はドライバー!

3月30日に行われた記者発表で大会への意気込みを語るヤマハホステスプロたち(写真・鈴木祥)
3月30日に行われた記者発表で大会への意気込みを語るヤマハホステスプロたち(写真・鈴木祥)
4月1日から開催される「ヤマハレディースオープン葛城」。今年は無観客にて行われるが、オンライン視聴という環境でもホステスプロたちとファンが一体になって大会を盛り上げられるよう、「バーディチャレンジ」を企画している。

大会4日間を通じて、ヤマハ契約プロ全員がどれだけ多くのバーディを獲得できるか、その数を当てる視聴者参加型のプレゼントクイズだ。
ピッタリ賞やニアピン賞だけではなく、参加者100人達成でWチャンスも用意している。

ホステスプロとしての意気込みとバーディ数の目標を各選手はこう語っている。

有村智恵
(バーディ数の目標は)4日間で20個。
「2年ぶりに大会を観客なしで行えることに感謝したいです。このバーディチャレンジを聞いてびっくりしました(笑)。難コースでバーディを取らないとダメなのは、いいプレッシャーになります。なんとか取って上位に入りたい。コースが難しいので、グリーンを外した時にどう寄せるかにかかってくる。そこをしっかり拾いたいです。昔はパープレーでトップ5に入れたけど、今はゴルフが変わり10数アンダーに入らないとダメですね」

永井花奈
(バーディ数の目標は)1日3つ以上。全部で12個取れたら
「1日3つは頑張りたい。アンダーで回れないコースなので、頑張りたい。コロナでギャラリーが入れないけど、面白い試みだし、優勝したいです。ピンポジが難しいので、守りに入ると痛い目に遭うので、攻めていきたい。今年はいい感じで来れています。昨年最終戦でスイングを気にせずにマネジメントに集中したらいい成績で回れました。今もそういうように自分の気持ちでラウンドに集中したらいい成績になっています。練習ラウンドでハーフ、ハーフで回らずに1ラウンドずつ2ラウンド回ることで、マネジメントミスを減らせています」

福田真未(バーディ数の目標は)できるだけたくさん

ユン・チェヨン(バーディ数の目標は)1日3つ以上。トータル12以上

篠原まりあ(バーディ数の目標は)4日で10個以上

植竹希望(バーディ数の目標は)1日3つ以上。4日で12取りたい

豊永志帆(バーディ数の目標は)1日3つ以上

植田希実子(バーディ数の目標は)1日3個

森岡紋加(バーディ数の目標は)1日3個以上

◆参加方法◆
【1】ヤマハゴルフ公式Facebook ページまたはInstagramをフォロー
【2】回答応募用のフィード投稿に曜日ごとに4日間のバーディ数を回答
※ 回答例(木=15, 金= 15, 土= 10, 日= 10 合計 50 個)
【3】回答後は大会を観戦!正解された方全員へヤマハからDMをお送りします。
DM記載の入力フォームにて宛先情報を入力。後日賞品が届きます。

◆賞品◆
・4日間ピッタリ賞(ヤマハ ドライバー)
・1日ピッタリ賞(大会オリジナルキャップ&オリジナルマーカー)
・4日間ニアピン賞(総数の3個、大会オリジナルトートバッグ、また参加者累計100 名達成で、Wチャンス賞も用意)

◆スケジュール◆
・回答応募期間3月17日~31日
・チャレンジ最終結果発表4月5日(ヤマハゴルフSNS にて配信)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊パーゴルフ 2021年 4/13号 [雑誌]
価格:459円(税込、送料無料) (2021/3/30時点)


このトーナメントのニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ