Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント

国内女子

小祝さくらが3打差逆転で今季3勝目 鈴木愛2位、渋野日向子11位

3打差を覆した小祝さくら 今季3勝目を果たした Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント(2021)(最終日) 写真・村上航
3打差を覆した小祝さくら 今季3勝目を果たした Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント(2021)(最終日) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 小祝 さくら -2 -10
2T 鈴木 愛 -2 -8
2T ペ・ソンウ +1 -8
2T サイ ペイイン +3 -8
5T 渡邉 彩香 -2 -7
5T 臼井 麗香 -1 -7
7T 山城 奈々 -2 -6
7T 新垣 比菜 -2 -6
7T 菊地 絵理香 -1 -6
7T ペ・ヒギョン +1 -6
<Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 最終日◇21日◇鹿児島高牧カントリークラブ(鹿児島)◇6424ヤード・パー72>

2021年国内女子ツアー3戦目の最終ラウンドが終了した。小祝さくらが3バーディ・1ボギーの「70」をマーク。トータル10アンダーで3打差を逆転し、今季3勝目、ツアー通算4勝目を果たした。

トータル8アンダー・2位タイに鈴木愛、ペ・ソンウ(韓国)、サイ・ペイイン(台湾)。トータル7アンダー・5位タイに渡邉彩香、臼井麗香が入った。

渋野日向子は3バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの「72」。自身初のホステス大会をトータル5アンダー・11位タイで終えた。

大会連覇がかかっていた上田桃子はトータル1アンダー・33位タイ。2週連続優勝を狙った稲見萌寧も同順位でフィニッシュした。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「まさか勝てるとは…」小祝さくら、2021年は3戦2勝! 賞金女王へ気を引き締める
・見据えるのは“18分の18”  スイング改造中の渋野日向子が大事にする指標は?
・1オンチャレンジで見せた女王の強さ 鈴木愛は上昇気流 「久しぶりに優勝争できてよかった」
・一度首位に立つも…黄金世代10人目Vならず 臼井麗香はグリーン上に後悔

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング