明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント

国内女子

稲見萌寧がプレーオフ制し今季2勝目 永井花奈2位、渋野日向子57位

プレーオフを制した稲見萌寧 今季2勝目を果たした 明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント(2021)(最終日) 写真・岩本芳弘
プレーオフを制した稲見萌寧 今季2勝目を果たした 明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント(2021)(最終日) 写真・岩本芳弘

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 稲見 萌寧 +4 -6
2 永井 花奈 +1 -6
3T 藤本 麻子 -3 -5
3T 森田 遥 +1 -5
3T 比嘉 真美子 +1 -5
6T 武尾 咲希 E -4
6T 林 菜乃子 +1 -4
8T 新垣 比菜 -3 -3
8T 山下 美夢有 -3 -3
8T 山路 晶 -2 -3
<明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント 最終日◇14日◇土佐カントリークラブ(高知県)◇6228ヤード・パー72>

2021年の国内女子ツアー第2戦は最終ラウンドが終了した。トータル6アンダー・首位に並んだ稲見萌寧と永井花奈がプレーオフ(18番繰り返し)を行い、3ホール目をパーとした稲見に軍配が上がった。

稲見は昨年の「スタンレーレディス」に続く今季2勝目、ツアー通算3勝目。永井は17年「樋口久子 三菱電機レディス」以来となる4年ぶりVを目前としていたが、最後に力尽きた。

トータル5アンダー・3位タイに森田遥、比嘉真美子、藤本麻子。トータル4アンダー・6位タイに林菜乃子、武尾咲希が入った。

渋野日向子は「77」と苦しみ、トータル7オーバー・57位タイに終わった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・3ホールに渡るプレーオフを制して涙 稲見萌寧は「つらかった、次はメジャー優勝を」
・渋野日向子、最終日はドタバタに 「おいしいもの食べて、寝る!」と次戦へ気合
・パッティング決まらずも「いいかも…」 藤本麻子が感じていた復調の兆し
・「涙が出そう」堀琴音が4年ぶりトップ10に手ごたえ 最終日は赤黒ウェア
・復活の兆し? 堀奈津佳、4年ぶりのアンダーパーラウンドに「すごく自信になった」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング