ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

国内女子

森田遥、西郷真央が首位で決勝へ 渋野日向子は4差5位

通算10アンダー・首位に並んだ森田遥(左)と西郷真央 ダイキンオーキッドレディス(2021)(2日目) 写真・ALBA
通算10アンダー・首位に並んだ森田遥(左)と西郷真央 ダイキンオーキッドレディス(2021)(2日目) 写真・ALBA

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 西郷 真央 -2 -10
1T 森田 遥 -6 -10
3 田辺 ひかり -4 -9
4 菊地 絵理香 -2 -7
5T 辻 梨恵 -4 -6
5T 上田 桃子 -2 -6
5T 新垣 比菜 -1 -6
5T 渋野 日向子 -5 -6
5T 山路 晶 -1 -6
5T 岡山 絵里 -4 -6
<ダイキンオーキッドレディス 2日目◇5日◇琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)◇6561ヤード・パー72>

国内女子ツアー2021年初戦の第2ラウンドが終了。この日のベストスコアタイとなる「66」をマークした森田遥と19歳・西郷真央がトータル10アンダー・首位に並んだ。

トータル9アンダー・3位に田辺ひかり。トータル7アンダー・4位に菊地絵理香が続いた。

渋野日向子は6バーディ・1ボギー「67」の好スコアをマーク。トータル6アンダー・5位タイと好位置で決勝ラウンドにコマを進めた。

一方で、賞金ランキング1位の笹生優花は「73」と振るわず、トータル2オーバー・63位タイで予選落ち。そのほか、安田祐香、イ・ボミ、イ・ミニョン(ともに韓国)や、2年ぶりのツアー出場となった諸見里しのぶも2日間で姿を消した。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・パー5完全攻略の裏に石川遼 “四刀流”のニュー渋野日向子で1年4カ月ぶりVへ好位置
・首位の19歳ルーキー、西郷真央に気負いなし 「プレッシャーはなく、楽しんでプレーできた」
・フェアウェイキープ率“100%”! 初V狙う田辺ひかりが勝負の週末へ
・河本結が描く21年最終戦への道のり 「4試合で勝って米国へ」
・賞金ランク1位の笹生優花にイ・ボミも… 21年初戦で予選落ちした選手たち

●アマゾン



●楽天

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ