樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント

国内女子

ルーキー・西村優菜が6打差逆転でプロ初V 勝みなみは2位

6打差逆転でプロ初優勝を果たした西村優菜 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント(2020)(最終日) 写真・村上航
6打差逆転でプロ初優勝を果たした西村優菜 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント(2020)(最終日) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 西村 優菜 -7 -11
2 勝 みなみ E -10
3 ペ・ソンウ -5 -7
4T 山路 晶 -5 -5
4T 仲宗根 澄香 -3 -5
4T 金澤 志奈 -2 -5
7 申 ジエ +1 -4
8 高橋 彩華 E -3
8 山下 美夢有 +1 -3
10T 李 知姫 -1 -2
<樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 最終日◇1日◇武蔵丘ゴルフコース(埼玉県)◇6585ヤード・パー72>

国内女子ツアー「樋口久子 三菱電機レディス」の最終ラウンドが終了した。首位と6打差でスタートしたルーキーの西村優菜が8バーディ・1ボギーの「65」をマーク。トータル11アンダーで逆転し、プロ初優勝を果たした。

2000年生まれの西村は安田祐香、古江彩佳らと同じ“プラチナ世代”の一人。ルーキーでは笹生優花、古江彩佳に続く3人目のプロ優勝となった。

トータル10アンダー・単独2位に勝みなみ。トータル7アンダー・単独3位にペ・ソンウ(韓国)が入った。

昨年覇者の鈴木愛は2つ伸ばし、トータル1アンダー・16位タイでフィニッシュ。ルーキーの安田祐香も同順位で3日間を終えた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・終盤怒涛の追い上げ 大逆転初Vの西村優菜「緊張感あったけど落ち着いてプレーできた」
・勝みなみ 逃げ切り不発で敗戦も前向き「今年中に優勝したい、優勝します!」
・前日エース達成の安田祐香がプロ最高成績 「来週もベストフィニッシュを」
・「ゴルフって不思議なスポーツ」 原英莉花は“調子に乗らず”にもう1勝!

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ