スタンレーレディスゴルフトーナメント

国内女子

ルーキー・山下美夢有ら6人が首位発進 原英莉花は5差46位

首位タイ発進を決めたルーキー・山下美夢有 スタンレーレディス(2020)(初日) 写真・村上航
首位タイ発進を決めたルーキー・山下美夢有 スタンレーレディス(2020)(初日) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 新垣 比菜 -1 -1
1T 宮田 成華 -1 -1
1T 山下 美夢有 -1 -1
1T 淺井 咲希 -1 -1
1T イ ナリ -1 -1
1T 新海 美優 -1 -1
1T 濱田 茉優 -1 -1
8T 仲宗根 澄香 E E
8T 穴井 詩 E E
8T テレサ・ルー E E
<スタンレーレディス 初日◇9日◇東名カントリークラブ(静岡県)◇6572ヤード・パー72>

国内女子ツアー「スタンレーレディス」の第1ラウンドが終了した。ルーキーの山下美夢有が4バーディ・3ボギーの「71」をマーク。トータル1アンダーで首位タイ発進を決めた。

山下と首位に並ぶのは、新垣比菜、宮田成華、淺井咲希、新海美優、イ・ナリ(韓国)ら5人。トータルイーブンパー・7位タイに小祝さくら、稲見萌寧ら7人が続いた。

今季2勝のルーキー・笹生優花はトータル3オーバー・31位タイ。先週の「日本女子オープン」を制した原英莉花は「76」と振るわず、4オーバー・46位タイの滑り出し。

今季初出場のキム・ハヌル(韓国)はノーバーディ・7ボギーの「79」と苦しみ、7オーバー・81位タイスタートとなった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・同級生の活躍に「自分は劣っている」 新垣比菜が2年ぶり首位発進で“モヤモヤ”払拭へ

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ