ニトリレディスゴルフトーナメント

国内女子

笹生優花が2試合連続Vへ首位キープ 1打差2位にホステス・小祝さくら、3位Tにアマ六車日那乃

2週連続Vへポールポジション! ニトリレディスゴルフトーナメント(2020)(3日目) 写真・村上航
2週連続Vへポールポジション! ニトリレディスゴルフトーナメント(2020)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 笹生 優花 -4 -12
2 小祝 さくら -6 -11
3 @六車 日那乃 -3 -8
3 吉本 ひかる -1 -8
5 濱田 茉優 -2 -7
6 有村 智恵 -7 -6
7T 安田 祐香 -3 -5
7T 李 知姫 -3 -5
9T 仲宗根 澄香 -6 -4
9T 大山 志保 -1 -4
<ニトリレディスゴルフトーナメント 3日目◇29日◇小樽カントリー倶楽部(北海道)◇6695ヤード・パー72>

これまでの2日間とは一転、雨も降る中で行われた「ニトリレディスゴルフトーナメント」3日目。単独首位から出た笹生優花が5バーディ・1ボギーの「68」とこの日も4つ伸ばしてトータル12アンダーと2試合連続優勝へ単独首位をキープしている。

1打差の2位には地元・北海道出身でホステスプロの小祝さくら。トータル8アンダーの3位タイには黄金世代・吉本ひかるとアマチュアの六車日那乃(むぐるま・ひなの)が続いている。

また、有村智恵がこの日ベストスコアとなる「65」を叩き出して39位タイから6位タイに大きくランクアップ。前半で5つ伸ばした安田祐香は、16番でのダブルボギーが響きトータル5アンダーの7位タイ。4位タイから出たプラチナ世代のアマチュア・小倉彩愛はこの日スコアを3つ落としてトータル2アンダーの18位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・小祝さくらとの “おっとりラウンド”は「穏やかで楽しかったです」 女子高生・六車日那乃が史上8人目のアマ優勝へ好位置
・”一打成長”の安田祐香 我慢のゴルフで7打差をひっくり返せるか!?

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング