NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

国内女子

ルーキー西郷真央、19歳の後藤未有が首位 安田祐香は予選落ち

ルーキー・西郷真央が首位タイで最終日へ NEC軽井沢72ゴルフトーナメント(2020)(2日目) 写真・米山聡明
ルーキー・西郷真央が首位タイで最終日へ NEC軽井沢72ゴルフトーナメント(2020)(2日目) 写真・米山聡明

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 後藤 未有 -6 -8
1 西郷 真央 -4 -8
3T 葭葉 ルミ -5 -7
3T 安田 彩乃 -3 -7
3T サイ ペイイン -3 -7
3T 川岸 史果 -3 -7
3T 笹生 優花 E -7
8T 藤田 さいき -4 -6
8T 鶴岡 果恋 -3 -6
8T 金澤 志奈 -2 -6
<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目◇15日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)◇6710ヤード・パー72>

国内女子ツアーの今季2戦目「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の2日目が終了。ルーキーの西郷真央、プラチナ世代の後藤未有がトータル8アンダーまでスコアを伸ばし、トップタイで最終日を迎える。

1打差3位タイにはルーキー・笹生優花、葭葉ルミ、川岸史果、安田彩乃、サイ・ペイイン(台湾)。2打差8位タイに鶴岡果恋ら4人が続いた。

2戦連続優勝を狙う渡邉彩香は「70」と2つ伸ばし、トータル2アンダー・37位タイで最終ラウンドへ。ホステスプロのルーキー・安田祐香は「72」と伸ばせず、トータルイーブンパー・56位タイで予選落ちを喫した。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・初優勝かかるラウンドでも「緊張はしない」 西郷真央のルーキー離れした“強心臓”
・ノーボギーもバーディは1つのみ 鈴木愛、連日パットが入らず「ちょっと意味が…」
・ホステス大会で味わった“プロの洗礼” 安田祐香は予選落ち「1打の重みを感じました」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ