伊藤園レディスゴルフトーナメント

国内女子

単独トップにユン・チェヨン 鈴木愛が好発進、渋野日向子は1アンダー・36位タイ

ユン・チェヨンが初優勝に向け好発進を切った 伊藤園レディス(2019)(初日) 写真・鈴木祥
ユン・チェヨンが初優勝に向け好発進を切った 伊藤園レディス(2019)(初日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ユン・チェヨン -6 -6
2T 大城 さつき -5 -5
2T 菊地 絵理香 -5 -5
2T 木戸 愛 -5 -5
2T 稲見 萌寧 -5 -5
6T 比嘉 真美子 -4 -4
6T 大江 香織 -4 -4
6T 岡山 絵里 -4 -4
6T イ ナリ -4 -4
6T 青木 瀬令奈 -4 -4
<伊藤園レディス 初日◇15日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741ヤード・パー72>

きょう開幕の国内女子ツアー「伊藤園レディス」は初日の競技が終了。トップには7バーディ・1ボギーで6アンダーをマークした、韓国出身のユン・チェヨンが立った。

1打差の2位タイには大城さつき、菊地絵理香、木戸愛、稲見萌寧が続く。2打差の4アンダー・6位タイに現在2週連続優勝中の鈴木愛や、今大会限りでのツアー引退を表明している大江香織ら9人がつけている。3アンダー・15位タイに賞金ランクトップの申ジエ(韓国)らがいる。

きょう15日に21歳の誕生日を迎えた渋野日向子は、3バーディ・2ボギーの1アンダー・36位タイでホールアウト。賞金ランク3位からの逆転に向け、明日以降さらなる上位を狙っていきたい。

この他、今大会を過去3度制覇しているイ・ボミ(韓国)は2アンダー・24位タイとまずまずの位置からのスタート。大会主催の伊藤園に所属するホステスプロの大里桃子も同スコアで並んでいる。今大会がプロ2戦目となる古江彩佳は、渋野らと同じ1アンダー・36位タイ。プロ転向後では初となる予選通過に向け、2日目に向かう。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・渋野日向子、21歳最初のラウンドは「30点」も… サプライズケーキに「生まれてきて良かった!(笑)」
・賞金女王争い3人同組に大ギャラリーも… 鈴木愛はマナーに苦言「応援されるのはうれしいですが…」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ