資生堂 アネッサ レディスオープン

国内女子

イ・ミニョンが今季2勝目に王手 2差2位に渋野日向子

単独トップで最終日を迎えるイ・ミニョン 資生堂 アネッサ レディスオープン(2019)(3日目) 写真・米山聡明
単独トップで最終日を迎えるイ・ミニョン 資生堂 アネッサ レディスオープン(2019)(3日目) 写真・米山聡明

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 イ・ミニョン -5 -13
2 渋野 日向子 -6 -11
3T 岡山 絵里 -4 -10
3T 永井 花奈 -2 -10
5T 全 美貞 -4 -9
5T 稲見 萌寧 -2 -9
7T イ・ボミ -4 -8
7T 松田 鈴英 -4 -8
7T 申 ジエ -3 -8
7T 河本 結 -2 -8
<資生堂 アネッサ レディスオープン 3日目◇6日◇戸塚カントリー倶楽部(神奈川県)◇6513ヤード・パー72>

国内女子ツアーの新規トーナメント「資生堂 アネッサ レディス」の3日目が終了し、イ・ミニョン(韓国)が6バーディ・1ボギーの「67」で回り、トータル13アンダー・単独首位に浮上。今季2勝目に王手をかけている。

2打差2位にはこの日のベストスコアタイ「66」をマークした渋野日向子。3打差3位タイに永井花奈、岡山絵里が続いた。

イ・ボミ(韓国)はこの日「68」で回り、トータル8アンダー・7位タイと好位置で最終日に臨む。ホステスプロの上田桃子は「75」と3つ落とし、トータル1オーバー・57位タイに後退している。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・上田桃子の金言で取り戻した余裕 岡山絵里がメンタル面の課題を克服
・レギュラーツアーか、ステップか 藤田光里の下した決断は…

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ