アース・モンダミンカップ

国内女子

またも黄金世代の壁となった申ジエ イエローカードについて持論

今季3勝目を挙げた申ジエ 16番ではナイスパーセーブで拳を突き上げた アース・モンダミンカップ(2019)(最終日) 写真・福田文平
今季3勝目を挙げた申ジエ 16番ではナイスパーセーブで拳を突き上げた アース・モンダミンカップ(2019)(最終日) 写真・福田文平

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 申 ジエ E -15
2T 宮里 美香 -3 -12
2T 原 英莉花 E -12
4 渋野 日向子 E -8
5T アン・ソンジュ E -7
5T 菅沼 菜々 +2 -7
7 穴井 詩 -2 -6
8 大城 さつき +4 -5
9T 黄 アルム E -4
9T 酒井 美紀 +1 -4
<アース・モンダミンカップ 最終日◇30日◇カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)◇6620ヤード・パー72>

風速10.1m/s、最大瞬間風速20.7m/sの強風が吹き荒れたカメリアヒルズカントリークラブで行われた「アース・モンダミンカップ」最終日。嵐のような中での戦いを制したのは申ジエ(韓国)だった。

2位以下に3打差をつけて迎えたジエだったが、強風の影響でなかなかスコアを伸ばせない。そんな中でも粘りを見せてパープレーで折り返したが、11番でもボギー。そうこうするうちに2位の原英莉花が1打差まで迫ってくる。

1打差で迎えた16番。ともにティショットをラフに入れると、2打目は別々のガードバンカーへ。バンカーショットもお互いに寄せられず、それぞれ11mと8mのパーパットを残した。さらにジエは段の下。自身も「ボギーでいい。勝負のホールはまだある」と覚悟を決めた。そんな厳しいパーパットだったが、「強気で打ちました。打った感触はよかった。段の上に乗ったときに入ったと思った」と上りのきついフックラインを完璧に読み切り、天に向かってこぶしを突き上げる豪快なガッツポーズ。そのまま逃げ切り、初日から首位を譲らない完全優勝を達成した。

楽な逃げではなかったが、「同組の原選手と1つ前の宮里美香選手がいいプレーをしていたので、私も緊張感を解くことなくプレーできました。途中1打差になりましたが、“まだ1打余裕がある。必ずバーディがくる”と思って粘ることができました」と冷静さは失わず。「私が経験した中で一番(笑)」という強風も、この日UTの替わりに入れた5番アイアンで低い球を打つなど対応して、勝利をもぎ取った。

「この大会はホスピタリティがすばらしく勝ちたい試合でした。賞金も大きい。優勝というご褒美をもらえてうれしいです」と喜ぶ一方で、「心苦しい」と振り返る場面もあった。それが15番のイエローカード。プレーの進行が規定を超えて遅い組・もしくは個人に出されるもので、ジエがもらうことも少なくない。これを受けたときの心境の変化について質問されたときに、この機にと持論を語った。

「イエローカードに慣れるということはないですし、全体的にプレーファーストとなるなかで、私も最近プレーを早くしようとルーティンを変えるなど努力しています。遅いから、前の組から離れているからという警告ではありますが、今回のことだけではなく、この前はティグランドの横にとなりのホールのグリーンがあって、パッティングをやっていたので打つのを待っていたのですが、その時もイエローカードをもらったこともありました。そういったプレーの中のマナーやエチケットを無視してプレーを早くすればいいのか」。最近は日本語で受け答えをすることが増えたジエだが、このときは正確に真意を伝えようと韓国語で通訳を介して話した。

そんなこともあったが、これで前半戦を賞金ランク1位で折り返し。14年に日本ツアーに参戦したときからの悲願である賞金女王へ、また一歩近づいた。東京五輪への出場意欲について質問された際には「別格な試合ですが、それ以上にこのツアーで賞金女王を獲りたい。それが優先です」と改めて目標と明言。「まだ6月なので賞金女王という段階ではないです」と話すに留まったが、2位以下に2500万円をつけての折り返しは大きなアドバンテージ。4年連続で1億円以上獲得しながら未だ届いていない3カ国目の女王の座。今年こそ絶対につかみとる。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「いい経験とは言いたくない」惜敗の原英莉花、申ジエへのリベンジ誓う
・宮里美香もボーダー突破 前半戦終えて初シード入り濃厚は5人
・渋野日向子が逆転でイングランドへ 全英女子OP出場権獲得者が決定
・第1回リランキング実施 大西葵らが滑り込み、アン・シネも大きく飛躍
・アン・シネが7月以降の出場権を獲得濃厚「QTに行かないように頑張ります(笑)」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ