ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

国内女子

ペ・ソンウが単独トップで週末へ アマ・吉田優利、渋野日向子ら1差2位

単独トップで決勝にコマを進めたペ・ソンウ ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ(2019)(2日目) 写真・米山聡明
単独トップで決勝にコマを進めたペ・ソンウ ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ(2019)(2日目) 写真・米山聡明

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ペ ソンウ -2 -6
2T @吉田 優利 -4 -5
2T 渋野 日向子 -4 -5
2T 笠 りつ子 -2 -5
5T 穴井 詩 -4 -4
5T 三ヶ島 かな -1 -4
7T 小貫 麗 -2 -3
7T 申 ジエ E -3
7T テレサ・ルー -4 -3
7T 佐伯 三貴 E -3
<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2日目◇10日◇茨城ゴルフ倶楽部 東コース(茨城県)◇6560ヤード・パー72>

国内女子メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の2日目が終了し、5アンダー・単独トップで出たペ・ソンウ(韓国)が1イーグル・4バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「71」をマーク。トータル6アンダー・単独首位をキープして週末の戦いに臨む。

1打差2位にタイにはアマチュアの吉田優利、渋野日向子、笠りつ子ら3人。2打差5位タイに三ヶ島かな、穴井詩が続いた。

昨年覇者の申ジエ(韓国)はトータル3アンダー・8位タイで決勝ラウンドへ。昨年の「全英リコー女子オープン」覇者のジョージア・ホール(イングランド)はトータルイーブンパー・24位タイ、昨年大会2位の鈴木愛はトータル1オーバー・34位タイで2日目を終えた。

今季4戦目のアン・シネ(韓国)はトータル2オーバー・40位タイで予選ラウンドを通過。賞金ランキング2位の比嘉真美子も同順位で決勝にコマを進めている。

【2日目の順位】
1位:ペ・ソンウ(-6)
2位T:吉田優利(-5)
2位T:渋野日向子(-5)
2位T:笠りつ子(-5)
5位T:三ヶ島かな(-4)
5位T:穴井詩(-4)
7位T:申ジエ(-3)他6人

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
“大ホームラン”が飛び出すか? ルーキー・渋野日向子がイーグル締めで2位浮上
・キャリアグランドスラムは最愛の伴侶と共に テレサ・ルーが好位置で週末へ

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ