ヤマハレディースオープン葛城

国内女子

金澤志奈、穴井詩が首位で週末へ 河本結は「74」で23位後退

首位タイで決勝ラウンドを迎える金澤志奈 ヤマハレディースオープン葛城(2019)(2日目) 写真・佐々木啓
首位タイで決勝ラウンドを迎える金澤志奈 ヤマハレディースオープン葛城(2019)(2日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 穴井 詩 -3 -2
1T 金澤 志奈 -1 -2
3T 林 菜乃子 -3 -1
3T ペ ソンウ -3 -1
3T 大山 志保 -4 -1
3T 鈴木 愛 -2 -1
3T アン・ソンジュ +1 -1
3T 黄 アルム +2 -1
9T 澤田 知佳 E E
9T 西木 裕紀子 E E
<ヤマハレディースオープン葛城 2日目◇5日◇葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(静岡県)◇6,564ヤード・パー72>

国内女子ツアー第5戦「ヤマハレディース」の2日目が終了し、2017年プロ入りの23歳・金澤志奈が4バーディ・3ボギーの「71」をマーク。穴井詩と並び、トータル2アンダー・首位タイで決勝ラウンドを迎える。

1打差3位タイに鈴木愛、大山志保、林菜乃子、昨年覇者のアン・ソンジュ、ペ・ソンウ黄アルム(いずれも韓国)が続いた。

2週連続優勝がかかる20歳・河本結は、4バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「74」と2つ落とし、トータル3オーバー・23位タイに後退。日本初戦の“次世代セクシー・クイーン”ことユ・ヒョンジュ(韓国)は5ストローク落とし、トータル8オーバー・71位タイで予選落ちを喫した。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「ただボールに当てていただけ」のスイングを変えた 林菜乃子の“芹澤流練習法”

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ