アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI

国内女子

脇元華が地元で単独首位発進 河本結1差2位、上田桃子4差8位

地元・宮崎で初の単独首位発進を決めた脇元華 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI(2019)(初日) 写真・佐々木啓
地元・宮崎で初の単独首位発進を決めた脇元華 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI(2019)(初日) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 脇元 華 -7 -7
2 河本 結 -6 -6
3T ユン・チェヨン -5 -5
3T S.ランクン -5 -5
5T 吉本 ひかる -4 -4
5T 臼井 麗香 -4 -4
5T テレサ・ルー -4 -4
8T @鬼塚 貴理 -3 -3
8T 山路 晶 -3 -3
8T 穴井 詩 -3 -3
<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 初日◇29日◇UMKカントリークラブ(宮崎県)◇6525ヤード・パー72>

国内女子ツアー「アクサレディス」の初日が終了し、地元・宮崎県出身の脇元華が7バーディ・ノーボギー「65」の7アンダーをマーク。昨年のプロ入り後初となる単独首位発進を決めた。

1打差2位に“黄金世代”の河本結。2打差3位タイにユン・チェヨン(韓国)、S.ランクン(タイ)が続いた。

2週連続優勝がかかる上田桃子は3アンダー・8位タイの好発進。宮崎出身の三浦桃香も最終18番をイーグルで締めて、3アンダーの好スタートを切った。

昨年覇者のフェービー・ヤオ(台湾)は2アンダー・18位タイ。今季初出場のアン・シネ(韓国)は1アンダー・34位タイで初日を終えている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・日本参戦初のアンダーパーの地で今季初ノーボギー 8頭身美女はアクサがお好き?
・上田桃子に熱愛発覚! お相手はモデル似の同級生?
・史上初の珍事? “欠場:常文恵→ウェイティング:常文恵”…からの出場??

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ