TOTOジャパンクラシック

国内女子

日本女子オープンVのユ・ソヨンが単独首位発進 畑岡奈紗は1打差2位

この日ノーボギーで回ったユ・ソヨン 日本2勝目へ単独首位スタートを切った TOTOジャパンクラシック(2018)(初日) 写真・鈴木祥
この日ノーボギーで回ったユ・ソヨン 日本2勝目へ単独首位スタートを切った TOTOジャパンクラシック(2018)(初日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ユ・ソヨン -7 -7
2T キム・インキョン -6 -6
2T 申 ジエ -6 -6
2T 畑岡 奈紗 -6 -6
5T ミンジー・リー -5 -5
5T キム・セヨン -5 -5
7T ジェニー・シン -4 -4
7T リセット・サラス -4 -4
7T エンジェル・イン -4 -4
7T カロータ・シガンダ -4 -4
<TOTOジャパンクラシック 初日◇2日◇瀬田ゴルフコース 北コース・滋賀県(6,659ヤード・パー72)>

日本で唯一行われる米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」初日の競技が終了し、今年の「日本女子オープン」で日本初優勝を挙げたユ・ソヨン(韓国)が7バーディ・ノーボギー「65」をマーク。7アンダー・単独首位発進を決めた。

1打差2位タイには今季米ツアー2勝目を狙う畑岡奈紗、大会通算2勝の申ジエ(韓国)、キム・インキョン(韓国)の3人。2打差5位タイにミンジー・リー(オーストラリア)、キム・セヨン(韓国)が続いた。

世界ランク1位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)は、2アンダー・28位タイ発進。大会3連覇がかかるフォン・シャンシャン(中国)は上田桃子、新垣比菜らと並び3アンダー・15位タイで2日目を迎える。

国内賞金ランク1位のアン・ソンジュ(韓国)は2アンダー・28位タイ。昨年大会で単独2位に入った鈴木愛は5バーディ・3ボギー・1トリプルボギーの「73」と振るわず、1オーバー・64位タイと出遅れた。

【初日の順位】
1位:ユ・ソヨン(-7)
2位T:畑岡奈紗(-6)
2位T:申ジエ(-6)
2位T:キム・インキョン(-6)
5位T:キム・セヨン(-5)
5位T:ミンジー・リー(-5)
7位T:小祝さくら(-4)
7位T:永峰咲希(-4)他

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「母国の言葉での声援は力になる」畑岡奈紗は1打差2位 3連覇阻まれた相手と名勝負の予感
・米ツアーの「戻ってこないの?」に対し申ジエが明かした“日本で戦う理由”
・小祝さくらは念願の選手との同組ラウンドに「動画で見たとおりでした(笑)」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ