NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

国内女子

「だって74ですよ!?」アン・ソンジュは優勝にも苦々しさ!? 史上最速で生涯獲得賞金10億円突破にも「こんな結果では褒めたくも無い」

アン・ソンジュは今季5勝目&最速での生涯獲得賞金10億円を突破したが… NOBUTA GROUP マスターズGCレディース(2018)(最終日) 写真・村上航
アン・ソンジュは今季5勝目&最速での生涯獲得賞金10億円を突破したが… NOBUTA GROUP マスターズGCレディース(2018)(最終日) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 アン・ソンジュ +2 -12
2 キム・ハヌル -3 -10
3 安田 彩乃 -5 -9
4T 原 英莉花 -3 -8
4T 鈴木 愛 -3 -8
4T 松田 鈴英 E -8
7T ユン・チェヨン -2 -7
7T 黄 アルム -2 -7
7T テレサ・ルー -1 -7
7T 李 知姫 -1 -7
<NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 最終日◇21日◇マスターズゴルフ倶楽部・兵庫県(6,528ヤード・パー72)>

28回目の優勝会見は苦々しい顔から始まった。「だって“74”ですよ?本当にショックです」。逃げ切り勝利を挙げたアン・ソンジュ(韓国)は最終日に崩れて「74」となり、その勝ち方に納得がいっていないらしい。

やはり特にふがいないのは2ボギーに1ダブルボギーの前半。「昨夜は先週の最終ホールでミスしたことを思い出してあまり眠れなかった。食べるのが大好きなのに、食べ物が喉を通らなかった。そんな状態でスタートして4番のボギーはバンカーの目玉だから仕方ないにしても7番は力んでいた。あげく9番のダボはついてなくて…」。決して楽勝だと思っていたわけでは無いが、あまりに上手くいかず。リードはあったにも関わらず、今日は勝てないとすら思った。

切り替えられたのは10番に向かうハーフターン。「勝てないのであれば私の好きなゴルフをして、結果は神様に任せようと思った。安全にいけばいいと思っていたけど、それは自分のゴルフじゃ無く、どうやってやるか分からず上手くいかなかった」。前半ダメだったのは、持ち前の攻撃的なゴルフでは無く守りに入ってしまったこと。そう確信して自信を取り戻す。10番で残り151ヤードから3mにつけて最初のバーディを奪うと完全に復活。後半は2バーディを奪ってノーボギーと“アン・ソンジュ”らしいゴルフで9ホールを駆け抜けた。

ふがいない優勝。とはいえやっぱり涙は出た。特にグリーンで待ってくれていたキム・ハヌル(韓国)にハグされたときには、感極まった。「ハヌルが“泣かないでください”とか“泣きますか?”とか言うから…」。ハヌルも「トップでスタートして勝てないつらさを私も知っていますから“お疲れ様でした”と言いました」。気がつけば二人とも目頭を熱くしていた。

でも、やっぱり「74」での優勝には納得がいかない。「オーバーパーで優勝したのなんて、ほとんどです(2016年のダイキンオーキッドレディスに続き2度目)」。この結果、不動裕理の275試合を抜く226試合目という史上最速での生涯獲得賞金10億円を突破。これについても最初は「頑張ってきた結果なので自分を褒めたい」と言っていたが、「こんな結果では褒めたくも無い」とすぐに前言を撤回した。本当に腹が立っているようだ。

だけども落ち着いて考えれば、何度勝っても1つ勝つだけで大変だということを思い出す。「毎回優勝するのは大変だと思います。1勝するためには実力全てを出し切らないといけないですからね。今週は“人間がやることではない”と思うくらい大変でした(笑)」。1勝の重みを分かっているからこそ、「74」では納得がいかないのだ。

これで賞金ランキングでも2位の申ジエ(韓国)に約3500万円の差をつけて、賞金女王の座をグッと近づけたが、「女王もまだまだ分からない。こんな結果ではもっと頑張らないと。大きい試合も残っているので」と気を引き締める。1勝するための重みも、女王になるためのつらさも。両方分かっているからこそ、まだまだ不満なのだろう。言い換えれば、それが“強さ”なのである。(文・秋田義和)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・あと一歩まで追い詰めるも…松田鈴英は初優勝を逃し涙「ちょっとしたミスが響いてしまった」
・キム・ハヌルがホステス大会で今季最上位 賞金シードを“確定”させ「やったー!うれしい!」
・「しばらくゴルフはやりたくない」 菊地絵理香はグリーンで苦しみ失速
・「めっちゃ恥ずかしかった 」 原英莉花はまさかの“勘違い”イーグルも…ついに賞金シードを確定!
・カン・スーヨンが涙の引退 予選落ちのイ・ボミが駆けつけ花束贈呈

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ