日本女子オープンゴルフ選手権競技

国内女子

キム・ハヌルは今週が勝負どころ! 「気持ちは上向き」で2アンダー・9位発進

キム・ハヌルは今週が勝負どころ! 高額賞金を稼ぎ出したい理由とは? 日本女子オープンゴルフ選手権(2018)(初日) 写真・米山聡明
キム・ハヌルは今週が勝負どころ! 高額賞金を稼ぎ出したい理由とは? 日本女子オープンゴルフ選手権(2018)(初日) 写真・米山聡明

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ユ・ソヨン -7 -7
2T 高橋 彩華 -5 -5
2T フェービー・ヤオ -5 -5
4T イ ナリ -4 -4
4T 渡邉 彩香 -4 -4
6T 葭葉 ルミ -3 -3
6T 丹 萌乃 -3 -3
6T テレサ・ルー -3 -3
9T 岡山 絵里 -2 -2
9T 大山 志保 -2 -2
<日本女子オープンゴルフ選手権 初日◇27日◇千葉カントリークラブ野田コース(6,677ヤード・パー72)>

「日本女子オープン」の初日。2アンダー・9位タイと好発進を決めたキム・ハヌル(韓国)には、いつも以上に気合いを入れなければならない理由があった。

「TOTOジャパンクラシックに出たいので、今週で賞金ランキングを上げないと」。ハヌルが目下(もっか)目指しているのは、11月2日に開幕する「TOTOジャパンクラシック」への出場。同大会は米ツアーとの共同開催で行われ、両ツアーの賞金ランク上位選手のみに出場が限られる。

国内ツアーからの出場資格は、10月12日開幕の「富士通レディース」終了時の賞金ランク上位35名だが、現在ハヌルは43位。来週は韓国で所属先が主催する「HITE JINRO Championship」が控えているため、なんとしても今週で順位を上げなければいけない。

「一番調子がいいときと比べると、まだ60%くらい。あとはドライバーもアイアンも全部足りないです」と苦笑を浮かべた。しかし、その状態でも悪くない位置でスタートが切れているのは、普段以上に気合いが入っていることもあるだろう。

「気持ちは上向きです。あとは、練習するしかない」。このまま上位で走り抜けて、気持ちよく母国での試合に臨みたいところだ。(文・谷口愛純)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「一生懸命やるしかない」イ・ボミは4オーバースタートにため息
・葭葉ルミの日本女子オープンの記憶「かつてプロを目指すのを諦めようかと思った」
・“覚悟のショット”でメジャーコースを攻略 フェードボールを取り戻した渡邉彩香が4位好発進
・“アマランク1位・西村優菜、技術成長中も身長は…目指すは藍と同じ『155cm』
・“黄金世代”高橋彩華が日本勢最上位の2位T発進 好相性のコースで躍進を狙う
・4カ国目のナショナルOP制覇へ 元世界1位ユ・ソヨンが単独トップスタート
・チョン・インジが期待の若手2人を高評価 「さらにいい選手になると思う」
・カープのリーグ3連覇達成も力に!永井花奈「明日も自信を持ってプレーしたい」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ