日本女子オープンゴルフ選手権競技

国内女子

元世界1位ユ・ソヨンが大会記録タイ「65」で首位発進 畑岡奈紗は1アンダー17位

元世界1位が貫禄のゴルフ 単独トップ発進を決めたユ・ソヨン 日本女子オープンゴルフ選手権(2018)(初日) 写真・上山敬太
元世界1位が貫禄のゴルフ 単独トップ発進を決めたユ・ソヨン 日本女子オープンゴルフ選手権(2018)(初日) 写真・上山敬太

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ユ・ソヨン -7 -7
2T 高橋 彩華 -5 -5
2T フェービー・ヤオ -5 -5
4T イ ナリ -4 -4
4T 渡邉 彩香 -4 -4
6T 葭葉 ルミ -3 -3
6T 丹 萌乃 -3 -3
6T テレサ・ルー -3 -3
9T 岡山 絵里 -2 -2
9T 大山 志保 -2 -2
<日本女子オープンゴルフ選手権 初日◇27日◇千葉カントリークラブ野田コース(6,677ヤード・パー72)>

千葉県の千葉カントリークラブ野田コースで開幕した国内女子ツアーの今季メジャー3戦目「日本女子オープン」初日の競技が終了し、元世界ランキング1位(現在4位)のユ・ソヨン(韓国)が7バーディ・ノーボギーでラウンド。18ホール(パー72)での大会最多アンダーパー記録タイとなる「65」をマークし、7アンダー・単独首位発進を決めた。

2打差2位タイにルーキーの高橋彩華、フェービー・ヤオ(台湾)、3打差4位タイに渡邉彩香、イ・ナリ(韓国)。4打差6位タイには葭葉ルミ、丹萌乃、テレサ・ルー(台湾)が続いた。

樋口久子以来となる史上2人目の大会3連覇がかかる畑岡奈紗は、3バーディ・2ボギーの「71」で回り、首位と6打差の1アンダー・17位タイ発進。畑岡、ソヨンと同組のアマチュア・安田祐香(滝川第二高3年)は1オーバー・38位タイで滑り出した。

今季不調のイ・ボミ(韓国)は「76」と振るわず、4オーバー・86位タイと出遅れ。国内メジャー4大会制覇の生涯グランドスラムがかかる申ジエ(韓国)は、1オーバー・38位タイで初日を終えた。

【初日の順位】
1位:ユ・ソヨン(-7)
2位T:高橋彩華(-5)
2位T:フェービー・ヤオ(-5)
4位T:渡邉彩香(-4)
4位T:イ・ナリ(-4)
6位T:葭葉ルミ(-3)
6位T:丹萌乃(-3)
6位T:テレサ・ルー(-3)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「一生懸命やるしかない」イ・ボミは4オーバースタートにため息
・葭葉ルミの日本女子オープンの記憶「かつてプロを目指すのを諦めようかと思った」
・“覚悟のショット”でメジャーコースを攻略 フェードボールを取り戻した渡邉彩香が4位好発進
・“アマランク1位・西村優菜、技術成長中も身長は…目指すは藍と同じ『155cm』
・“黄金世代”高橋彩華が日本勢最上位の2位T発進 好相性のコースで躍進を狙う
・4カ国目のナショナルOP制覇へ 元世界1位ユ・ソヨンが単独トップスタート
・チョン・インジが期待の若手2人を高評価 「さらにいい選手になると思う」
・カープのリーグ3連覇達成も力に!永井花奈「明日も自信を持ってプレーしたい」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ