日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

国内女子

申ジエが大会新記録の「-16」で圧勝 賞金ランク1位に浮上し「これからの試合はもっと大事」

圧勝で今季3勝目、2週連続優勝を果たした申ジエ 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(2018)(最終日) 写真・米山聡明
圧勝で今季3勝目、2週連続優勝を果たした申ジエ 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(2018)(最終日) 写真・米山聡明

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 申 ジエ -4 -16
2T アン・ソンジュ -2 -7
2T ジョン ジェウン +2 -7
4 大出 瑞月 -1 -5
4 濱田 茉優 -1 -5
6 小祝 さくら +2 -4
7T 松田 鈴英 E -3
7T 比嘉 真美子 E -3
7T 菊地 絵理香 +2 -3
7T テレサ・ルー +3 -3
<日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日◇9日◇小杉カントリークラブ(6,605ヤード・パー72)>

富山県で行われた国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」最終日の競技が終了し、申ジエ(韓国)が5バーディ・1ボギーの「68」で回り、トータル16アンダー・単独首位でフィニッシュ。飯島茜が2007年大会に記録した72ホールでの最多アンダーパー「-14」を2打塗り替える圧勝を果たした。

朝から前半で2つ伸ばしたジエは、強い雨風に見舞われた後半からも安定感のあるプレーを披露。11番、15番でバーディを奪い、スコアを伸ばしあぐねる後続を突き放す。最終18番のティショット直前に悪天候の影響で約1時間4分の競技中断となるも、再開後にしっかりとパーで締めてガッツポーズ。この日「68」で2位と9打差の圧勝を飾った。

ジエはこれで今季3勝目、ツアー通算18勝目に加えて、2週連続優勝、今年5月の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」に続くメジャー2連勝を達成した。また、今回の勝利によって優勝賞金3600万円を加算。今季の獲得賞金を約1億2400万円とし、鈴木愛を抜いて賞金ランク1位に躍り出ている。

優勝インタビューでは「緊張しましたが、最後まで集中していいプレーができてよかった。最少記録よりも自分のプレーがしたかった。雨の中でそれができて満足。(賞金ランク1位になって)これからの試合はもっと大事。最後まで頑張りたい」と勝利を喜ぶとともに、ツアー後半戦へ向けて表情を引き締めた。

9打差の2位タイにジョン・ジェウン、アン・ソンジュ(ともに韓国)が入り、韓国勢がトップ3を独占。日本勢トップはトータル5アンダー・4位タイの大出瑞月と濱田茉優、小祝さくらはトータル4アンダー・単独6位で4日間を終えた。

昨年覇者の李知姫(韓国)はトータル1アンダー・13位タイ。右手首痛から約2ケ月ぶり復帰の鈴木はトータル2オーバー・27位タイだった。

【最終結果】
優勝:申ジエ(-16)
2位T:ジョン・ジェウン(-7)
2位T:アン・ソンジュ(-7)
4位T:大出瑞月(-5)
4位T:濱田茉優(-5)
6位:小祝さくら(-4)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・申ジエが史上9人目のメジャー2連勝達成 “生涯グランドスラム”にもリーチ
・またしても申ジエの壁を痛感した小祝さくら「嬉しさも、悔しさもない」
・約2ケ月ぶり出場の鈴木愛は4日間完走 不満残るも女王争いへ闘志「申ジエさんには負けない」
・有村智恵は悪夢の『80』…「実力が足りなかった」
・大出瑞月、日本勢最上位の秘訣は女王の“リズム”と“インパクト”

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ