ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント

国内女子

申ジエがPO制し今季2勝目 小祝さくらはツアー初優勝ならず

プレーオフを制した申ジエが今季2勝目を飾った ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント(2018)(最終日) 写真・佐々木啓
プレーオフを制した申ジエが今季2勝目を飾った ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント(2018)(最終日) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 申 ジエ -2 -14
2 小祝 さくら -4 -14
3T 黄 アルム -6 -12
3T 濱田 茉優 -4 -12
3T 比嘉 真美子 -1 -12
6T 成田 美寿々 -3 -10
6T 李 知姫 E -10
8T 福田 真未 -5 -9
8T 穴井 詩 -3 -9
10T 香妻 琴乃 -6 -8
<ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 最終日◇2日◇GOLF5カントリーみずなみコース(6,545ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント」最終日。ともにトータル14アンダー・首位でホールアウトした小祝さくらと申ジエ(韓国)によるプレーオフは、2ホール目をパーとしたジエに軍配が上がった。

プレーオフは18番の繰り返し。1ホール目はともにパーと決着がつかず、2ホール目を前に雷雲接近のため競技が14時46分に一時中断。雨が降る中、約1時間30分後に再開された2ホール目、3パットのボギーとした小祝に対し、ジエは約1mのパーパットをしっかりと沈めて勝負あり。両手を天高く掲げて、キャディとハグで喜びを分かち合った。

ジエはこれで今季2勝目、ツアー通算17勝目を果たした。敗れた小祝はツアー初優勝に目前まで迫っていたが、わずかに及ばず。今季3度目の2位フィニッシュとなった。

首位と2打差の3位タイには比嘉真美子、濱田茉優、黄アルム(韓国)。4打差の6位タイに成田美寿々、李知姫(韓国)が入った。

【最終結果】
優勝:申ジエ(-14)※プレーオフ
2位:小祝さくら(-14)
3位T:比嘉真美子(-12)
3位T:濱田茉優(-12)
3位T:黄アルム(-12)
6位T:成田美寿々(-10)
6位T:李知姫(-10)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・申ジエが中断挟むPO制し今季2勝目 争った黄金世代・小祝さくらは「堂々としていた」
・痛恨のロストボール 比嘉真美子はプレーオフまで2打届かず「悔しいの一言に尽きる」
・幼なじみの活躍も刺激に…香妻琴乃が6バーディの猛チャージ

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ