NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

国内女子

黄アルムが完全優勝 2打差逃げ切りで今季2勝目

今季2勝目を完全Vで飾った黄アルム NEC軽井沢72ゴルフトーナメント(2018)(最終日) 写真・村上航
今季2勝目を完全Vで飾った黄アルム NEC軽井沢72ゴルフトーナメント(2018)(最終日) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 黄 アルム -3 -17
2 申 ジエ -7 -15
3 松田 鈴英 -8 -14
4 永峰 咲希 -6 -12
5T テレサ・ルー -6 -11
5T 李 知姫 -5 -11
7T 小祝 さくら -4 -10
7T 原 英莉花 -4 -10
9T 成田 美寿々 -6 -9
9T 勝 みなみ -3 -9
<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 最終日◇12日◇軽井沢72ゴルフ北コース(6,655ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」最終日の競技が終了し、初日、2日目と単独首位を守り通していた黄アルム(韓国)がこの日も5バーディ・2ボギー「69」と好スコアをマーク。トータル17アンダーで逃げ切り、2週前の「大東建託・いい部屋ネットレディス」に続く今季2勝目、ツアー通算3勝目を完全優勝で飾った。

2打差2位には「65」と猛追した申ジエ(韓国)。3打差3位には「64」とこちらも猛チャージを見せた松田鈴英が入った。

先週の海外メジャー「全英リコー女子オープン」で4位タイに入った昨年覇者・比嘉真美子は、トータル8アンダー・11位タイ。2週連続Vを狙った福田真未はトータル5アンダー・28位タイで3日間を終えた。

【最終結果】
優勝:黄アルム(-17)
2位:申ジエ(-15)
3位:松田鈴英(-14)
4位:永峰咲希(-12)
5位T:テレサ・ルー(-11)
5位T:李知姫(-11)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・松田鈴英がツアー自己ベスト「64」をマーク 単独3位で最高位も更新!
・プロデビューの地で躍動! 永峰咲希が4カ月ぶりのトップ10入り
・自己最高位タイでフィニッシュも… 原英莉花が感じた“一打の重み”
・高校3年生・長野未祈は「68」 安田祐香ら擁する注目世代が今大会でも奮闘

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ