大東建託・いい部屋ネットレディス

国内女子

身体をいたわるお年ごろ? キム・ハヌルは背中痛克服も予選落ち濃厚

今年の12月で30歳を迎えるキム・ハヌル 体の変化が気になる様子? 大東建託・いい部屋ネットレディス(2018)(2日目) 写真・鈴木祥
今年の12月で30歳を迎えるキム・ハヌル 体の変化が気になる様子? 大東建託・いい部屋ネットレディス(2018)(2日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 黄 アルム -5 -12
2 @安田 祐香 -4 -10
3T 李 知姫 -4 -7
3T イ・ミニョン -2 -7
5 キム・ヘリム -3 -6
6 フェービー・ヤオ -2 -5
7T @西村 優菜 -6 -4
7T 上田 桃子 -1 -4
7T 比嘉 真美子 +1 -4
7T 小祝 さくら -3 -4
<大東建託・いい部屋ネットレディス 2日目◇27日◇鳴沢ゴルフ倶楽部(6,685ヤード・パー72)>

先週の「センチュリー21レディス」で、4試合ぶりにツアーへ姿を現したキム・ハヌル(韓国)。復帰後2試合目となる今週は、初日に「77」の5オーバー。巻き返しを狙った2日目は、3バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの「72」と伸ばせず。トータル5オーバーで予選落ちが濃厚となった。

先週までは、背中の痛みなどを理由にツアーを欠場。「筋肉痛から強くなった痛みで、ケアは“休む”しかない」。今は痛みが全くないそうだが、「12年間、痛みなんてなかったのに! やっぱり30歳だからかな。朝起きるときが、やっぱりちょっと違いますよね(笑)」。今年の12月に節目となる30歳の誕生日を迎えるハヌル。年齢とともに体の変化が気になるようだ。

体をいたわり、痛みを再発させないために練習量を調整しているという。それでも「パターをもっともっと練習しないと。ショットはよかったのに、パターが全然入らなくて。今日は、パーオンできなかったのが2ホールしかなかったんですよ!」と、何度も3m以内のチャンスにつけたが、ものにできず。クラブハウスの前で思わずパットの素振りをするほど悔しかったようだ。

翌週は2016年大会で単独2位に入るなど好相性の「北海道 meijiカップ」に出場予定。“20代”のうちに勝利を挙げて、気持ちよく30歳を迎えたい。(文・谷口愛純)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・服部真夕、ツアー3度目のエースはエンジェルナンバー「777」
・イ・ボミ、久々の試合はほろ苦予選落ち「1打差で落ちたから悔しい」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ