大東建託・いい部屋ネットレディス

国内女子

黄アルムが単独首位発進 アマ安田祐香1差2位、イ・ボミ8差39位

1打差2位につけたアマ・安田祐香 大東建託・いい部屋ネットレディス(2018)(初日) 写真・上山敬太
1打差2位につけたアマ・安田祐香 大東建託・いい部屋ネットレディス(2018)(初日) 写真・上山敬太

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 黄 アルム -7 -7
2 @安田 祐香 -6 -6
3T イ・ミニョン -5 -5
3T 比嘉 真美子 -5 -5
5T 森田 遥 -4 -4
5T アン・ソンジュ -4 -4
7T 木村 彩子 -3 -3
7T 上田 桃子 -3 -3
7T 川岸 史果 -3 -3
7T 辻 梨恵 -3 -3
<大東建託・いい部屋ネットレディス 初日◇26日◇鳴沢ゴルフ倶楽部(6,685ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」初日の競技が終了。ツアー2勝目を狙う黄アルム(韓国)が7アンダー・単独首位発進を決めている。

1打差2位にアマチュアの安田祐香(滝川第二高等学校3年)、2打差3位タイに比嘉真美子、イ・ミニョン(韓国)が続いている。

今大会で6試合ぶりにツアーへ復帰しているイ・ボミ(韓国)は、5バーディ・6ボギーの「73」。1オーバー・40位タイで2日目を迎える。

昨年覇者の成田美寿々、2戦連続でトップ5入りと好調のルーキー・小祝さくらは1アンダー・16位タイ。キム・ハヌル(韓国)は5オーバー・96位タイと大きく出遅れている。

また、3人が出場しているホステスプロでは、江澤亜弥が3オーバー・66位タイ。渡邉彩香、田村亜矢が4オーバー・77位タイといずれも下位に沈んでいる。

【初日の順位】
1位:黄アルム(-7)
2位:安田祐香(-6)
3位T:比嘉真美子(-5)
3位T:イ・ミニョン(-5)
5位T:森田遥(-4)
5位T:アン・ソンジュ(-4)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・“プロ”は黙って背中で語る!上田桃子、7年ぶりのタッグで好発進
・1オーバーも…イ・ボミは久々の試合に及第点 「いいイメージを作ることができて楽しかった」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ