アース・モンダミンカップ

国内女子

上田桃子、木戸愛、福田真未がニューウェア着用で気分UP!桃子は「大人のゴルフをしたい」

「St ANDREWS」で気分アップ!今週は3人の“大人”なゴルフに注目だ。 アース・モンダミンカップ(2018)(事前情報) 写真・佐々木啓
「St ANDREWS」で気分アップ!今週は3人の“大人”なゴルフに注目だ。 アース・モンダミンカップ(2018)(事前情報) 写真・佐々木啓
<アース・モンダミンカップ 事前情報◇19日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)>

「アース・モンダミンカップ」の指定練習日、上田桃子、木戸愛、福田真未の3人が見慣れない模様のウェアを着用し、「それ、超かわいい」とノリノリで写真撮影を行っていた。

実は今大会のみ、3人は通常着用しているブランドではなく「St ANDREWS」を着て挑むため、いつも以上にテンションが上がっているというわけ。
「オリエンタルラグジュアリー」をテーマに掲げられたこのウェアの最大の特徴は、何といってもモスク柄(寺院の中の壁などに描かれている模様)。福田が「この柄がおすすめなんです!」といえば、木戸も「すごくおしゃれだと思います」とすぐに気に入った様子。

そんな木戸に「超可愛い!めっちゃ似合ってる」といい続けていた上田は、「海外セレブっぽい感じで、ちょっと大人な気分。今週は“大人”なゴルフができるよう頑張ります」と前半戦最後の大一番を前に意気込んだ。

好きなウェアを着て気分が上がり良いプレーができる。今週はちょっと“大人”な3人に期待したい。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ