ヨネックスレディスゴルフトーナメント

国内女子

前週、プレーオフで負けた 勝みなみが完全優勝を狙う

ヨネックスレディス開催のヨネックスカントリクラブは、新潟県長岡市にある。「新潟を訪れたのは初めてです。米どころなので御飯がおいしですね。毎日、おかわりしています」と、勝
ヨネックスレディス開催のヨネックスカントリクラブは、新潟県長岡市にある。「新潟を訪れたのは初めてです。米どころなので御飯がおいしですね。毎日、おかわりしています」と、勝

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 上田 桃子 -6 -6
2 森田 遥 -4 -4
3T 服部 真夕 -3 -3
3T 永峰 咲希 -3 -3
3T 勝 みなみ -3 -3
3T 菊地 絵理香 -3 -3
7T 木村 彩子 -2 -2
7T ユン・チェヨン -2 -2
7T 藤本 麻子 -2 -2
7T 穴井 詩 -2 -2
ヨネックスレディス初日、勝みなみがハーフを終えた時点で2アンダーの4位タイ。まずまずのスタートを切った。

勝は前週のサイバーエージェントレディスでプレーオフまで進み、初日から首位に立っていた岡山絵里に完全優勝という形で勝利をさらわれた。その悔しさからか、試合前に「次は完全優勝を狙います。ショットはいい流れできています。あとはパッティング次第。ひと筋ラインが違うんです。それを修正したい」と、語った。

そして「確かに悔しい気持ちはありました。でも前週プレーオフまでいけたことが、自分にとっては大事。今では、悔しいよりうれしいが勝っています。次のチャンスを逃さないようにしたいです」と、続けた。

数週前までは構えてから打つまでの時間がかかりすぎていた。アドレスに入ってから、チェックするポイントが多くなっていたのだ。無意識だった。それに気づき、意識的に構えたらスグに打つようにした。するとリズムがよくなり、ショットの精度が上がったのだという。

今現在、勝はバーディ獲得数でツアートップを走っている。攻めるアイアンショットが勝の持ち味。これでパッティングがもっと入るようになれば、さらにバーディは増え優勝杯に手をかけるのは間違いのないところだろう。

勝の今週のプレーから目が離せない。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ