中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

国内女子

ペ・ヒギョンがツアー初優勝 小祝さくらはプロ初Vに2打及ばず

悲願のツアー初優勝を果たしたペ・ヒギョン 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(2018)(最終日) 写真・米山聡明
悲願のツアー初優勝を果たしたペ・ヒギョン 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(2018)(最終日) 写真・米山聡明

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ペ・ヒギョン -7 -13
2T 一ノ瀬 優希 -7 -11
2T 穴井 詩 -4 -11
2T 小祝 さくら -3 -11
5T アン・ソンジュ -5 -10
5T テレサ・ルー -3 -10
7 上田 桃子 -3 -9
8 大江 香織 -5 -8
9 菊地 絵理香 -4 -7
10T 森田 遥 -4 -6
<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 最終日◇20日◇中京ゴルフ倶楽部 石野コース(6,441ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」の最終日が終了。ツアー参戦4年目のペ・ヒギョン(韓国)が「65」のビッグスコアをマークし、トータル13アンダーで悲願の初優勝を果たした。

1打差の首位から出たルーキー・小祝さくらはスコアを3つ伸ばしたものの、トータル11アンダー・2位タイでフィニッシュ。プロ初優勝には2打及ばなかった。

2位タイには小祝のほか、3年ぶりのトップ3入りとなった一ノ瀬優希と穴井詩。3打差5位タイにはアン・ソンジュ(韓国)、テレサ・ルー(台湾)が入った。

昨年覇者の上田桃子はトータル9アンダー・7位。今季3戦目のセクシー・クイーンことアン・シネ(韓国)は、トータルイーブンパー・39位タイだった。

【最終結果】
優勝:ペ・ヒギョン(-13)
2位T:小祝さくら(-11)
2位T:一ノ瀬優希(-11)
2位T:穴井詩(-11)
5位T:アン・ソンジュ(-10)
5位T:テレサ・ルー(-10)
7位:上田桃子(-9)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・小祝さくらは初優勝逃がすも…自己最高2位T「ベストを尽くせた」
・一ノ瀬優希、3年ぶりトップ3入り「今年は“恩返し”優勝を」
・アン・シネは今季初の決勝ラウンドに緊張? 「もったいない」39位フィニッシュ

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ