スタジオアリス女子オープン

国内女子

鈴木愛が今季2勝目に王手 堀奈津佳は3年ぶりの決勝R進出

今季2勝目に王手をかけた鈴木愛 スタジオアリス女子オープン(2018)(2日目) 写真・佐々木啓
今季2勝目に王手をかけた鈴木愛 スタジオアリス女子オープン(2018)(2日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 鈴木 愛 -3 -8
2 葭葉 ルミ E -5
3T 岡山 絵里 -2 -1
3T 小野 祐夢 -2 -1
3T 李 知姫 -5 -1
3T 西山 ゆかり -3 -1
3T 比嘉 真美子 -2 -1
3T @安田 祐香 -5 -1
9T キム・ハヌル +2 E
9T 木村 彩子 -3 E
<スタジオアリス女子オープン 2日目◇7日◇花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース (6,332ヤード・パー72)>

悪天候の影響で第1ラウンドが順延になった国内女子ツアー第6戦「スタジオアリス女子オープン」の2日目。全選手がこの日の競技を終え、昨年の賞金女王・鈴木愛がスコアを3つ伸ばし、トータル8アンダー・単独首位でフィニッシュ。今季2勝目に王手をかけている。

3打差2位に葭葉ルミ、7打差3位タイに岡山絵里、小野祐夢、比嘉真美子、西山ゆかり、李知姫(韓国)、2017年「日本女子アマ」覇者の安田祐香が続いた。

今季5戦目のイ・ボミ(韓国)はトータル1オーバー・11位タイで最終日へ。先週のステップ・アップ・ツアー開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」を制した原英莉花はトータル4オーバー・36位タイで予選を通過している。

4オーバー・41位タイから出たツアー通算2勝の堀奈津佳は、この日1バーディ・2ボギーの「73」で回り、カットライン上のトータル5オーバー・45位タイでフィニッシュ。2015年の「サマンサタバサレディース」以来3年ぶりの決勝ラウンド進出を果たした。

【2日目までの順位】
1位:鈴木愛(-8)
2位:葭葉ルミ(-5)
3位T:安田祐香(-1)
3位T:岡山絵里(-1)
3位T:小野祐夢(-1)
3位T:比嘉真美子(-1)
3位T:西山ゆかり(-1)
3位T:李知姫(-1)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・フェードの感覚掴んだ!プロ3年目の小野祐夢が飛躍を狙う
・弱気のパットに悩む岡山絵里 助言した鈴木愛に成長の証しを見せるか!?
・やっぱりグースネックがいい!?寒さに強い西山ゆかりが3位タイ浮上

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ