ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

国内女子

イ・ミニョンがトータル11アンダーで開幕戦V!

ミニョンが開幕戦優勝! ダイキンオーキッドレディス(2018)(最終日) 写真・米山聡明
ミニョンが開幕戦優勝! ダイキンオーキッドレディス(2018)(最終日) 写真・米山聡明

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 イ・ミニョン -6 -11
2 ユン・チェヨン -5 -9
3T 畑岡 奈紗 -5 -7
3T 濱田 茉優 -5 -7
3T 申 ジエ -3 -7
3T 諸見里 しのぶ -1 -7
3T 李 知姫 E -7
3T 鈴木 愛 +1 -7
9T 菊地 絵理香 -4 -6
9T キム・ヘリム -2 -6
<ダイキンオーキッドレディス 最終日◇4日◇琉球GC(6,558ヤード・パー72)>

国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の最終日。イ・ミニョン(韓国)がトータル11アンダーで今季開幕戦を制した。

トータル5アンダー・5位タイから出たミニョンは、最終日を6バーディ・ノーボギーの「66」でラウンド。6ストローク伸ばし、昨年7月の「ニッポンハムレディスクラシック」以来のツアー通算3勝目を決めた。

2打差・2位に入ったのは、ユン・チェヨン(韓国)。一時単独首位に立つも、後半でボギーを2つ叩いて失速しツアー初優勝を果たせず。

トータル8アンダー・首位から出た鈴木愛は、最終日を2バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの「73」でラウンドし、トータル7アンダー・3位タイでシーズン開幕戦を終えた。鈴木と同じく4打差3位タイには、諸見里しのぶ、畑岡奈紗、濱田茉優、申ジエ、李知姫(ともに韓国)の6人が入った。

【最終結果】
優勝:イ・ミニョン(-11)
2位:ユン・チェヨン(-9)
3位T:畑岡奈紗(-7)
3位T:濱田茉優(-7)
3位T:申ジエ(-7)
3位T:李知姫(-7)
3位T:諸見里しのぶ(-7)
3位T:鈴木愛(-7)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・女王・鈴木愛は痛恨ダボで失速 開幕戦Vならず「何一つ上手くいかなかった」
・2012年以来のトップ3 諸見里しのぶが地元ファンに誓い「シード選手で帰ってくる」
・8頭身美女ユン・チェヨンは初優勝ならず「首位になって意識してしまった」
・横峯さくら&宮里美香 日本開幕戦の手応えと今後のスケジュールは?
・畑岡奈紗は日本4勝目ならずも「80点ぐらい」のできに「初日より自信持てた」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ