ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

国内女子

森田遥、川岸史果が首位発進 森田理香子が3差7位T

5アンダー・首位Tで初日を滑り出した森田遥 ダイキンオーキッドレディス(2018)(初日) 写真・村上航
5アンダー・首位Tで初日を滑り出した森田遥 ダイキンオーキッドレディス(2018)(初日) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 森田 遥 -5 -5
1T 川岸 史果 -5 -5
3T ペ・ヒギョン -4 -4
3T 髙橋 恵 -4 -4
5T 成田 美寿々 -3 -3
5T 諸見里 しのぶ -3 -3
7T 佐伯 三貴 -2 -2
7T 森田 理香子 -2 -2
7T 李 知姫 -2 -2
7T 松森 杏佳 -2 -2
<ダイキンオーキッドレディス 初日◇1日◇琉球GC(6,558ヤード・パー72)>

本日3月1日(木)から沖縄県の琉球GCで開幕した国内女子ツアー初戦「ダイキンオーキッドレディス」の初日。全選手がこの日の競技を終え、森田遥と川岸史果が5アンダー・首位タイ発進を決めている。

1打差3位タイに髙橋恵、ペ・ヒギョン(韓国)が、2打差5位タイに地元・沖縄出身の諸見里しのぶ、成田美寿々が続いた。

昨年の賞金女王・鈴木愛は昨年覇者のアン・ソンジュ(韓国)、上田桃子らと並び2アンダー・7位タイ発進。同組の畑岡奈紗とイ・ボミ(韓国)は、それぞれ2アンダー・7位タイ、イーブンパー・26位タイで滑り出している。

2013年大会の覇者・森田理香子は2アンダー・7位タイの好発進。ルーキーの中では、勝みなみと新垣比菜が1アンダー・17位タイと上々の滑り出しを見せている。

【初日の順位】
1位T:森田遥(-5)
1位T:川岸史果(-5)
3位T:髙橋恵(-4)
3位T:ペ・ヒギョン(-4)
5位T:諸見里しのぶ(-3)
5位T:成田美寿々(-3)
7位T:鈴木愛(-2)
7位T:アン・ソンジュ(-2)
7位T:上田桃子(-2)
7位T:森田理香子(-2)
7位T:畑岡奈紗(-2)他

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「仕上がりはまだ7~8割…」諸見里しのぶが課題に挙げるメンタル面と打開策
・開幕戦に“谷河枝里子”の名前無し ステップ賞金女王がいきなり欠場!?
・開幕戦イーグル奪取は吉兆か!?森田理香子が会心の一打で3打差発進
・老舗メーカーの誇りに新勢力がぶつかる 女子ツアーシューズ戦争の幕開け
・森田遥の目標「フェアウェイキープ率アップ」はイケメンが手助け!?
・イ・ボミはイーブンパーの26位タイスタート「スコアには満足」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ