大王製紙エリエールレディスオープン

国内女子

全美貞が首位をキープ!“64”の猛チャージで上田桃子が2位タイ浮上

2イーグルを奪い2位浮上の上田桃子 大王製紙エリエールレディスオープン(2017)(3日目) 写真・佐々木啓
2イーグルを奪い2位浮上の上田桃子 大王製紙エリエールレディスオープン(2017)(3日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 全 美貞 -2 -14
2T 上田 桃子 -8 -12
2T 申 ジエ -4 -12
2T イ・ミニョン -1 -12
5T 東 浩子 -6 -11
5T 鈴木 愛 -5 -11
7T 森田 遥 -7 -10
7T 岡山 絵里 -2 -10
9T 前田 陽子 -6 -9
9T 鈴木 麻綾 -4 -9
<大王製紙エリエールレディスオープン 3日目◇18日◇エリエールゴルフクラブ松山(6,550ヤード・パー72)>

3日目を迎えている国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」。全選手がこの日のラウンドを終了し、トータル14アンダーでホールアウトした全美貞(韓国)が首位をキープしている。

トータル12アンダーから出た全美貞は、3バーディ・1ボギーの“70”と手堅くスコアをアップさせ、初日から座るトップの座を守った。

2打差の2位タイには、ツアー残り2試合での逆転賞金女王を狙う賞金ランク3位のイ ミニョン(韓国)、この日2イーグル・5バーディ・1ボギーの“64”をマークした上田桃子、4つスコアを伸ばした申ジエが並んでいる。

そのほか、賞金ランク首位の鈴木愛は、トータル11アンダーの5位タイ、賞金ランク2位のキム ハヌル(韓国)は、トータル3アンダーの34位タイと低迷している。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・岡本綾子の金言で開眼!鈴木愛 最終戦待たずに女王戴冠なるか!?
・四国出身の森田遥が10バーディで急浮上「全部OKバーディにしたい」
・有村智恵 シード復帰が遠のく“75”…「全てが悪かった」
・「“カバちゃん”頑張れ!(笑)」8頭身美女・ユン・チェヨンが女王目指す盟友に珍エール
・あの冷静なイ・ミニョンが…ロッカーに閉じこもり「自分に頭にきてしまった」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ