日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

国内女子

柏原明日架が首位キープで決勝ラウンドへ キム・ハヌルは23位

首位につけたまま決勝ラウンドへ! 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯(2017)(2日目)写真・鈴木祥
首位につけたまま決勝ラウンドへ! 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯(2017)(2日目)写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 黄 アルム -3 -4
1T 東 浩子 -4 -4
1T 柏原 明日架 E -4
4T イ・ミニョン E -1
4T サイ ペイイン -2 -1
4T 笠 りつ子 E -1
4T フェービー・ヤオ +1 -1
4T 川岸 史果 -1 -1
9T 鈴木 愛 +2 E
9T ユン・チェヨン +1 E
<日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 2日目◇8日◇安比高原ゴルフクラブ(6,640ヤード・パー71)>

国内女子メジャー「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」の2日目。全選手がこの日の競技を終え、柏原明日架はトータル4アンダーでフィニッシュ。スコアは伸ばせなかったが、黄アルム(韓国)、東浩子と並び首位タイと最高の位置で大会を折り返した。

3打差4位タイには笠りつ子、川岸史果ら5人がつけた。昨年覇者の鈴木愛はイーブンパー9位タイ、
メジャー3連勝を狙うキム・ハヌル(韓国)はトータル2オーバー23位タイにつけた。

2013年のこの大会以来となるメジャー制覇を目指すイ・ボミ(韓国)はトータル3オーバー32位タイ、韓国の“セクシークイーン”アン・シネ(韓国)はトータル4オーバー41位タイで辛くも予選通過を果たした。

記事提供・ALBA.Net(GGMグループ)


ALBA.Net関連記事
・まさかの“76”…キム・ハヌル、23位転落でメジャー3連勝に黄信号
・アン・シネ、“大好き”なコンビニ飯も実らず ノーバーディで41位後退
・「これでは勝負にならない」昨年覇者・鈴木愛は調子落とし9位後退
・川崎志穂、ギリギリでの予選突破はサスペのおかげ!?
・3打差で決勝進出 笠りつ子流ギアチェンジ
・空中戦で難コースを攻略!飛ばし屋・川岸史果が首位と3打差で決勝へ

・風に翻弄されたボミは32位に後退「調整して頑張りたい」

・一ノ瀬優希、久々の決勝R進出!男子プロからのアドバイスを武器に巻き返しを狙う

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ