ニトリレディスゴルフトーナメント

国内女子

申ジエが苦しみながらも逃げ切り今季初V!トップ4は全員海外勢

ジエ、苦しみながらもその高い実力で他の選手を振り切った ニトリレディスゴルフトーナメント(2017)(最終日) 写真・岩本芳弘
ジエ、苦しみながらもその高い実力で他の選手を振り切った ニトリレディスゴルフトーナメント(2017)(最終日) 写真・岩本芳弘

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 申 ジエ +2 -10
2 ベイブ・リュウ -1 -8
3 イ・ミニョン -1 -7
4 李 知姫 E -5
5 鈴木 愛 +1 -4
6T ささき しょうこ -1 -3
6T 柏原 明日架 -1 -3
6T 岡山 絵里 +1 -3
6T 森田 理香子 +1 -3
10T 成田 美寿々 +1 -2
<ニトリレディスゴルフトーナメント 最終日◇27日◇小樽カントリー倶楽部(6,548ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「ニトリレディスゴルフトーナメント」の最終日。首位から出た申ジエ(韓国)が途中スロープレーで警告を受け、スコアを落とすなど苦しんだがトータル10アンダーで逃げ切り今季初優勝を挙げた。ツアー通算は14勝目。

2打差の2位にはベイブ・リュウ(台湾)、3打差の3位にはイ ミニョン(韓国)が入った。途中一打差にまで競った李知姫(韓国)は終盤にスコアを落しトータル5アンダー4位に終わった。

日本勢の最高位はトータル4アンダー5位の鈴木愛。森田理香子はトータル3アンダーの6位タイ、アン シネはトータル7オーバー44位タイで競技を終えた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・惜敗で初V逃したベイブ・リュウ「本当に勝ちたかった」
・アン・シネ、来季も日本ツアーに参戦することを表明
・森田理香子が嬉しいバーディ賞も「上がってから知りました(笑)」
・柏原明日架 久しぶりにトップ10!「成長を実感できる日だった」
・スコアは苦戦も収穫アリ!藤田光里、地元でアグレッシブさを取り戻す

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ