センチュリー21レディスゴルフトーナメント

国内女子

成田美寿々が今季初の首位発進! 1差に葭葉ルミ、3差でイ・ボミら追走

成田美寿々が今季初勝利へ絶好のスタートを切った センチュリー21レディス(2017)(初日)(写真・佐々木啓)
成田美寿々が今季初勝利へ絶好のスタートを切った センチュリー21レディス(2017)(初日)(写真・佐々木啓)

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T イ ナリ -5 -5
1T 成田 美寿々 -5 -5
3T 永井 花奈 -4 -4
3T 葭葉 ルミ -4 -4
3T 木戸 愛 -4 -4
6T カン・スーヨン -3 -3
6T ユン・チェヨン -3 -3
6T 穴井 詩 -3 -3
6T 金田 久美子 -3 -3
6T 西山 ゆかり -3 -3
<センチュリー21レディス 初日◇21日◇瀬田ゴルフコース 西コース(6,567ヤード・パー72)>

滋賀県の瀬田ゴルフコース 西コースにて幕を開けた国内女子ツアー「センチュリー21レディス」の第1ラウンド。全選手がこの日の競技を終え、成田美寿々がイ・ナリ(韓国)と並び、5アンダーで今季初の首位発進を決めている。

1打差2位タイには先週の「全米女子オープン」でドライビングディスタンス1位を記録した葭葉ルミ、永井花奈、木戸愛、2打差6位タイにユン・チェヨン(韓国)、三ヶ島かな、上田桃子、金田久美子、地元出身の北村響ら9人が続いた。

今大会の初代覇者、イ・ボミ(韓国)は4バーディ・2ボギーの“70”をマーク。2アンダー15位タイの好発進。また、日本勢ベストの賞金ランク2位につける鈴木愛は5バーディ・4ボギーの1アンダー22位タイとまずまずの立ち上がりとなった。

【初日の順位】
1位T:成田美寿々(-5)
1位T:イ・ナリ(-5)
3位T:葭葉ルミ(-4)
3位T:永井花奈(-4)
3位T:木戸愛(-4)
6位T:ユン・チェヨン(-3)
6位T:上田桃子(-3)
6位T:金田久美子(-3)
6位T:北村響(-3)他

15位T:イ・ボミ(-2)他
22位T:鈴木愛(-1)他

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)
・どうしても欲しかったけど… 金田久美子は「初めてのガマン」で好発進
・「いつかは入ると思って」イ・ボミが我慢のゴルフで3打差発進
・三ヶ島かな、300万円を超える“人生最大のお買い物”でバーディフィニッシュ!
・全米帰りの葭葉ルミが1打差3位発進 冴えたのは世界一の飛距離ではなく…

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ