日本女子オープンゴルフ選手権競技

国内女子

史上初! アマチュア長野未折さんが単独トップ!

長野未祈 日本女子オープン(2016)(3日目) 写真・村上航
長野未祈 日本女子オープン(2016)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 @長野 未祈 -1 -5
2T 堀 琴音 +2 -3
2T 柏原 明日架 -1 -3
4 申 ジエ -1 -2
5T 李 知姫 E -1
5T @畑岡 奈紗 -1 -1
5T 服部 真夕 -1 -1
5T 松森 彩夏 -3 -1
5T 下川めぐみ -2 -1
5T 飯島 茜 -4 -1
日本女子オープンゴルフ選手権競技(9月29日~10月2日、栃木県・烏山城カントリークラブ 二の丸/三の丸コース、6506ヤード、パー71)

 決勝ラウンドに進んだ64人中、アマチュアは10人。その中でも2位スタートの高校1年生、15歳の長野未折(みのり)さんがスコアを一つ伸ばして、2位に2打差をつけて単独首位に立った。

 出だしの1番をボギーとしたものの、その後は3バーディ、2ボギーと粘り強く首位争いを繰り広げると、最終18番でも下りのフックラインを沈めてバーディフィニッシュ。通算5アンダーまでスコアを伸ばした。

 首位スタートの堀琴音は前半をイーブンパーにまとめたが、後半の2ボギーが響き、通算3アンダー。同期の柏原明日架はスコアを一つ伸ばして2位タイに並んでいる。通算2アンダーに今季2勝の申ジエがつける。

 通算1アンダー、5位タイに飯島茜、下川めぐみ、服部真夕、松森彩夏、李知姫、アマチュアの畑岡奈紗さんが続く。昨年覇者のチョン・インジが9バーディ、4ボギーの5アンダーで回り通算イーブンパーの11位タイに浮上。日本女子プロゴルフ選手権に続くメジャー連勝を目指す鈴木愛は、スコアを二つ落として通算1オーバーの13位タイに後退した。

 アマチュアが公式戦の3日目を終えてトップに立つのは初めて。2日目を終えて首位タイに立った例はあるが、1972年の本大会までさかのぼる。史上初のアマチュアチャンピオン誕生か? 歴史が塗り替えられるのか? 最終日は大きな注目が集まる。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ