日本女子オープンゴルフ選手権競技

国内女子

柏原明日架「去年より成長できているのかな」

柏原明日架 日本女子オープン(2016)(3日目) 写真・村上航
柏原明日架 日本女子オープン(2016)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 @長野 未祈 -1 -5
2T 堀 琴音 +2 -3
2T 柏原 明日架 -1 -3
4 申 ジエ -1 -2
5T 李 知姫 E -1
5T @畑岡 奈紗 -1 -1
5T 服部 真夕 -1 -1
5T 松森 彩夏 -3 -1
5T 下川めぐみ -2 -1
5T 飯島 茜 -4 -1
日本女子オープンゴルフ選手権競技(9月29日~10月2日、栃木県・烏山城カントリークラブ 二の丸/三の丸コース、6506ヤード、パー71)

主な選手の3日目コメント

長野未折さん(1位、4バーディ、3ボギーの70、通算5アンダー)
「昨日の夜から緊張して、朝もスタート前に緊張して思うようなショットが打てなくて前半は緊張していました。でも3日間の中でもティショット、ドライバーの感じがよかったです。アイアンは昨日よりよくなかったけど、パットは速いグリーンにタッチが合っていたのがよかったです。トップにいることはすごくうれしいですけど、明日打ってしまうと下に落ちてしまうので、記録とかは考えないで、明日も自分のプレーができればいいと思います」

柏原明日架(2位タイ、3バーディ、2ボギーの70、通算3アンダー)
「最後のアプローチはたまたま寄りました。難しいライだったので、寄せようとは思わず、とりあえずグリーンに乗せてパットしようと。前半はノーバーディでショットもパットもよくなかったけど、ハーフターンでうまく切り替えられて後半のスタートでバーディを取れたのはそのおかげです。去年より成長できているのかな。明日はアマチュアと最終組ですが、自分もその経験があるし、気持ちもわかります。でも自分のプレーに集中して戦うだけだと思います」

堀琴音(2位タイ、1バーディ、3ボギーの73、通算3アンダー)
「(最終ホールで池に入れて)頭が真っ白になってしまって、私いくつだろうと。とりあえず訳が分からなくなっていましたけど、集中して最後のパットが入ってくれた。まだまだあきらめないでやっていけばいけると思うので頑張ります。それまで何も考えずにプレーしていたのに、最後の最後で池を怖がってしまって悔しいですね。今日はガンガン伸ばしたかったです。ショットの感じなら3アンダーくらい出ると思っていたのですが、なぜなのか。明日もあるし、最後のパットが入ったので望みをつないだかな」

申ジエ(4位、4バーディ、3ボギーの70、通算2アンダー)
「今日は後半少し苦しみましたが、最後のバーディで気持ちよく終わり、明日も勢いよくいけると思うので楽しみです。今日は特にピンの位置が難しかったです。アンダーパーで回れて満足していますが、もったいないボギーが二つあったのでそれが残念です。この大会には特別な気持ちがあります。過去の優勝者を見ても素晴らしい選手ばかりなので、私もそこに名前を並べたいと思います。毎ホール毎ホール集中して上を目指して頑張ります」

飯島茜(5位タイ、5バーディ、1ボギーの67、通算1アンダー)
「全体的にショットがよかったです。3パットのボギーがもったいなかったけど、それ以外はパットもよかったです。この大会は何があるか分からない。伸ばさなければいけないので、明日もこの感じでできたらいいですね。最後に難しいホールが残っているので、攻めていくのは難しいのでその前に伸ばせていければいいですね」

畑岡奈紗さん(5位タイ、4バーディ、3ボギーの70、通算1アンダー)
「前半はよかったですが、後半はピンが前後に振られていて、グリーンは砲台でキャリーを出してボールを止めないといけないので、距離感が合わなかったです。勝負どころの後半でバーディを取れなかったのが悔しいです。私は追いかけるほうが好きなので上だけを見て頑張りたいです」

チョン・インジ(11位タイ、9バーディ、4ボギーの66、通算イーブンパー)
「バーディの数だけだといいスコアだと思いますが、ボギーが4つも出たのが残念でした。ただ2日間オーバーパーだったのをすべて巻き返せたのでよかったと思います。昨日終わってからショットの練習をしてショットがよくなった結果、安定感が増して満足な結果になったと思います。この試合でいい結果を出して最終戦のLPGAツアー選手権リコーカップに出たいと思っていました。その欲が2日間のプレーに出てしまっていました。今日は軽い気持ちでプレーしたのがいい結果につながりました」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ