ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

国内女子

香妻琴乃2打差2位、申ジエが単独首位浮上

香妻琴乃 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント(2016)(2日目) 写真・佐々木啓
香妻琴乃 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント(2016)(2日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 申 ジエ -7 -11
2 香妻 琴乃 -2 -9
3 李 知姫 -3 -8
4T 笠 りつ子 -5 -7
4T キム・ハヌル -4 -7
4T 木戸 愛 -3 -7
7 アン・ソンジュ -3 -6
8T 若林 舞衣子 -4 -5
8T テレサ・ルー -3 -5
8T ペ ヒギョン -2 -5
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント(9月23~9月25日、宮城県・利府ゴルフ倶楽部、6551ヤード、パー72)

 悲願の初優勝に向けて単独首位でスタートした香妻琴乃はスコアを二つ伸ばしながらも、通算9アンダーの単独2位に後退。変わって首位に立ったのは今季2勝の申ジエ。7バーディ、ノーボギーの完ぺきなゴルフで一気に上位陣を抜き去り、通算11アンダーで最終日を迎える。

 前半だけで4つスコアを伸ばした申。折り返した後半でも危なげないゴルフで3つのバーディを重ねた。これで2日続けてノーボギー。大会を通してノーボギーでの優勝となると、今季のサマンサタバサ ガールズコレクションの全美貞以来。賞金ランキングトップのイ ボミ追撃に弾みをつけることになりそうだ。

 香妻から1打遅れて通算8アンダー、3位に李知姫。通算7アンダー、4位タイに笠りつ子、キム ハヌル、木戸愛。さらに1打差の通算6アンダー、7位にアン ソンジュ、通算5アンダー、8位タイに若林舞衣子、テレサ・ルー、ペ ヒギョンがつける。

 昨年覇者の表純子が4つ伸ばして通算4アンダー、11位タイ。イ ボミ、鈴木愛は通算3アンダー、15位タイ。米女子ツアーから帰国参戦の横峯さくらは通算1オーバー、41位タイ。原江里菜、菊地絵理香、上田桃子は通算2オーバー、51位タイで1打足りずに予選落ちを喫した。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ