ニトリレディスゴルフトーナメント

国内女子

笠りつ子「今日はコースに勝ちたいと思っていた」

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 笠 りつ子 -3 -7
2 イ・ボミ E -7
3 全 美貞 -1 -6
4T 渡邉 彩香 -4 -5
4T 鈴木 愛 +2 -5
6 キム・ハヌル +1 -4
7 永峰 咲希 -3 -2
8 香妻 琴乃 +2 -1
9T イ ナリ -2 E
9T 若林 舞衣子 -2 E
ニトリレディスゴルフトーナメント(8月25日~8月28日、北海道・小樽カントリー倶楽部、6494ヤード、パー72)

主な選手の最終日コメント

笠りつ子(1位、5バーディ、2ボギーの69、通算7アンダー)
「NEC軽井沢72から早い2勝目が大事といわれていたので、勝ててよかったです。人がどうこうではなく、今日はこのコースに勝ちたいと思ってスタートしたので、最終組の(イ)ボミちゃんとか、(鈴木)愛ちゃんとか人のことは気にせずスタートしました。最後まで何が起きるか分からないと思ってはいました」

イ ボミ(2位、4バーディ、4ボギーの72、通算7アンダー)
「(プレーオフで)負けたのはもちろん悔しいですが、りっちゃん(笠りつ子)がナイスプレーでした。たぶん、りっちゃんのほうが優勝したい気持ちが強かったのかなと思います。今日勝負できるプレーではなかったですが、17番と18番で頑張ってプレーオフにいったことはよかったです」

全美貞(3位、3バーディ、2ボギーの71、通算6アンダー)
「ショットはそんなに悪くなかったですが、セカンドショットを打つのが難しかったです。グリーンも硬くなっていたので。でも、今はいい状態が続いているし、これから選手権もあるので楽しみです」

鈴木愛(4位タイ、3バーディ、5ボギーの74、通算5アンダー)
「後半はいい感じでいっていましたが、12番は仕方ないと思って、13番で3パットしたのが、ちょっと残念でした。ショットも悪くなかったですし、すごくいいパーセーブも何個かあったので、流れは悪くないと思いましたが……」

渡邉彩香(4位タイ、5バーディ、1ボギーの68、通算5アンダー)
「予選落ち明けで今週入ってきて、不安もありました。先週はショットもボロボロだったので、練習場ではよくてもコースに入ってどうなるかわからなかった。だから初日、2日目は100パーセントの自信を持ってできなかったので、そう考えたら最終日にベストスコア賞も取れたのでよいフィニッシュでした」


このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ