スタジオアリス女子オープン

国内女子

トーナメントコースレコード更新の菊地絵理香がツアー通算2勝目!

菊地絵理香 スタジオアリス女子オープン(2016)(最終日) 写真・鈴木祥
菊地絵理香 スタジオアリス女子オープン(2016)(最終日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 菊地 絵理香 -2 -14
2T 鈴木 愛 -2 -10
2T 申 ジエ -1 -10
4T 木戸 愛 -5 -8
4T 全 美貞 -4 -8
4T 酒井 美紀 -4 -8
7 柏原 明日架 -3 -7
8T 金田 久美子 -3 -6
8T 西山 ゆかり -2 -6
10 上田 桃子 E -5
スタジオアリス女子オープン(4月8日~4月10日、兵庫県・花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース、6293ヤード、パー72)

 前日に9バーディ、ノーボギーの63をたたき出し、トーナメントコースレコードをマークした菊地絵理香が、その流れを維持する形で最終日も4バーディ、2ボギーと粘りを見せて今季初優勝を飾った。

 決め手となった16番のバーディパットは、

「3メートルくらいあったと思う。フックだと思ったけど、キャディさんが最後スライスで戻ってくるとアドバイスしてくれて、左からギリギリ入りました。そのままフックで打ってたら入らなかったですね」

 とキャディの川口淳のおかげと振り返った。
 
 トータル4打差の10アンダーで2位タイとしたのは鈴木愛、申ジエの二人。こちらも昨年までのトーナメントコースレコードを上回る好プレーを見せたが、勢いに乗った菊地にあと一歩及ばなかった。

 続いて4位タイには木戸愛、全美貞、酒井美紀が並んだ。木戸は7バーディ、2ボギーと猛チャージを駆け、次の戦いへとつながるいい形で最終日を終えた。
 
 そして7位は柏原明日架、8位タイは金田久美子と西山ゆかり、10位には上田桃子が続いた。

 ホステスプロの堀琴音は2バーディ、4ボギーの74と最終日にスコアを崩し、通算3アンダーの14位タイという結果に終わった。

<最終日結果>
1位  菊地絵理香(-2、通算-14)
2位T 鈴木愛(-2、通算-10)
2位T 申ジエ(-1、通算-10)
4位T 木戸愛(-5、通算-8)
4位T 全美貞(-4、通算-8)
4位T 酒井美紀(-4、通算-8)
7位  柏原明日架(-3、通算-7)
8位T 金田久美子(-3、通算-6)
8位T 西山ゆかり(-2、通算-6)
10位 上田桃子(0、通算-5)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ