Tポイントレディス ゴルフトーナメント

国内女子

キム ハヌル「ホールインワンはプロになってから3回目」

「今日は耐えることができた」という大江香織 Tポイントレディス ゴルフトーナメント(2016)(2日目) 写真・鈴木祥
「今日は耐えることができた」という大江香織 Tポイントレディス ゴルフトーナメント(2016)(2日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 キム・ハヌル -4 -7
2 大江 香織 -6 -6
3 大山 志保 -5 -4
4T イ・ボミ -2 -3
4T 藤崎 莉歩 -1 -3
6T 福田 真未 -1 -2
6T ジョン ジェウン E -2
6T カン ヨウジン -3 -2
6T 鈴木 愛 -2 -2
6T 申 ジエ -2 -2
Tポイントレディス ゴルフトーナメント(3月18日~3月20日、鹿児島県・鹿児島高牧カントリークラブ、6423ヤード、パー72)

主な選手の2日目コメント

キム ハヌル(1位、2イーグル、1バーディ、1ボギーの68、通算7アンダー)
「ホールインワンをしたのはプロになってから3回目で、日本ツアーでは初めてです。今日は我慢大会でした。パットが入ってくれなかったけれど、それでもどうにかスコアをまとめられた感じです。2週連続で首位で最終日を迎えられるとは思っていませんでしたが、今週は先週よりもプレッシャーはありません。先週は優勝できなくて、試合が終わったあとにかなり落ち込んでいたのですが、日曜日に寝る前には回復しました(笑)。明日は自分の実力を出すことだけに集中していきます」

大江香織(2位、6バーディ、ノーボギの66、通算6アンダー)
「今日はショットがよくて、後半も耐えられました。ノーボギーのラウンドができてよかったです。オフはトレーニングを米国・フロリダとタイで行ったのですが、パターよりもショットを中心に打ち込みました。地面から打つときに薄い当たりが多かったので、毎回同じインパクトができるように練習しました。ウェイトトレーニングもたくさんやりました。何回クラブを振っても疲れにくくなりましたね。明日も去年からの課題だったショットに注意していきたい」

最終日は逆転を考えずに臨む大山志保 Tポイントレディス ゴルフトーナメント(2016)(2日目) 写真・鈴木祥
最終日は逆転を考えずに臨む大山志保 Tポイントレディス ゴルフトーナメント(2016)(2日目) 写真・鈴木祥 【拡大】
大山志保(3位、5バーディ、ノーボギーの67、通算4アンダー)
「ショットもアプローチもよかったです。パターは短いのを外していましたけれど。今週は気持ちのコントロールができていて、すごい楽しみな気持ちでいっぱいです。ただ、あんまり逆転を考えてしまうと、パットもガツンと打ってしまうので、気持ちのコントロールが難しくなると思います。それを3日間、やりきりたいです」
「最終日はしっかり集中したい」(イ ボミ) Tポイントレディス ゴルフトーナメント(2016)(2日目) 写真・鈴木祥
「最終日はしっかり集中したい」(イ ボミ) Tポイントレディス ゴルフトーナメント(2016)(2日目) 写真・鈴木祥 【拡大】
イ ボミ(4位タイ、2バーディ、ノーボギーの70、通算3アンダー)
「昨日は3つのボギーがあったので、今日は2つバーディが取れたし、ボギーもなかったので満足しています。疲れからか悪いイメージが出てしまってまだ気持ち悪い感じがあるのですが、最終日はしっかり集中していきます」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ