アース・モンダミンカップ

国内女子

上田桃子、先週予選落ちが今週「吉」と出る!

休養十分、リフレッシュ効果で今季初優勝を狙う上田桃子 アース・モンダミンカップ(2015)(事前情報) 写真・山上忠
休養十分、リフレッシュ効果で今季初優勝を狙う上田桃子 アース・モンダミンカップ(2015)(事前情報) 写真・山上忠
アース・モンダミンカップ(6月25日~28日、千葉県・カメリアヒルズCC、6541ヤード、パー72)

 先週、予選落ちに終わってしまった上田桃子が、賞金総額1億4000万円、優勝賞金2520万円のビッグ大会に向けてリフレッシュして臨むことになる。

 4月には足のツメ、3週前には手の指をドアに挟むなど、負傷が続いている上田。それでも出場12試合中9試合でトップテンに入るなど、数字上は好調をキープしている。すでに4000万円以上を稼ぎ出し、賞金ランキングも5位につけている。そんな上田も、先週は予選落ち。最終日となった日曜日は思わぬ休養日となったが、翌月曜日も含めて、いい休みとなったようだ。

「ここのところ手だったり足だったりと悩まされながらのゴルフでした。ゴルフではない部分で悩まされたくないのに、先週は体が痛くて全然ダメでした。やっぱり休みも必要だと思って、2日間休めたのは大きいです。今週はだいぶよくなっています」

 米ツアーから日本ツアーに戻り2年目。昨年は2勝を挙げた上田だが、今季はトップテン入りするも、まだ優勝がない。シーズン当初に掲げた目標は「再び賞金女王へ」だったが、そろそろ優勝の2文字で賞金ランキング上位の外国人勢を追いたいところだ。前々週のサントリーレディス終了時点で同ランキング5位に入り全英リコー女子オープンの出場資格も得たが、国内専念のためこれは辞退する方向だ。

「米国から戻ってきたときに決めましたが、向こうで優勝できるという自信が出てきたときにまたチャレンジしたいと思っています。まだその目標がクリアできていないし、まだ今季は1勝もできていないので行きません」

 海外メジャー出場は選手の大きな目標となるが、自分の状態に納得のいかないまま行きたくない。今年は日本で再び足固めをして、海外での優勝を目指せる状態まで持っていく構えだ。

「ゴルフのベースはだいぶできてきたので、あとは自分の長所である攻撃ゴルフを出せるように体調管理をしていきます。今週は大きい大会ですし、他の選手も頑張ると思うので、(ランキング)上位とは差があるので、頑張りたいですね。でもリズムを崩してもいけないので、焦ることなく、最後まで自分のペースを信じてやります」

 慎重に話す上田だが、心の中では燃える気持ちがあふれる。再び世界へ飛び出すために、まずは今大会で今季初優勝を目指す。

文・高桑均

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ