ほけんの窓口レディース

国内女子

イ ボミが今季初優勝、大会2連覇を達成!

ようやく今季初優勝を挙げて、とびっきりの笑顔を見せるイ ボミ ほけんの窓口レディース(2015)(最終日) 写真・鈴木祥
ようやく今季初優勝を挙げて、とびっきりの笑顔を見せるイ ボミ ほけんの窓口レディース(2015)(最終日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 イ・ボミ -6 -10
2 大山 志保 -4 -6
3 テレサ・ルー -2 -5
4 上田 桃子 -4 -4
5 ジョン ジェウン +2 -3
6T 酒井 美紀 -3 -2
6T 申 ジエ -3 -2
6T 柏原 明日架 -2 -2
9T 葭葉 ルミ -4 -1
9T 全 美貞 -2 -1
ほけんの窓口レディース(5月15日~17日、福岡県・福岡CC和白C、6375ヤード、パー72)

 大会最終日。2位スタートのイ ボミ(韓国)が通算10アンダーで逆転して今季初優勝。大会連覇を達成した。2位には通算6アンダーの大山志保が入り、首位のジョン ジェウン(韓国)は74と伸ばせず、通算3アンダーの5位に終わった。

 1打差の2位からスタートしたイ ボミは、3番でバーディが先行すると、続く4番で連続バーディを奪って単独首位に浮上。さらに6番、7番の連続バーディでスコアを伸ばすと、2位に4打差をつけて迎えたバックナイン。10番、13番とバーディを奪ってリードを守りきり、6バーディ、ノーボギーの66をマーク。通算10アンダーで今季初優勝を挙げた。

 今季ここまで9戦中、4戦連続2位に入るなど、未勝利ながらも賞金ランキング1位に立っているイが、ツアー通算9勝目を大会連覇で飾った。

 5アンダーの単独首位からツアー初優勝を目指したジョン ジェウン。1番でバーディが先行したものの、続く2番でボギーをたたくと流れに乗れず、8番ではダブルボギーをたたくなど前半で3つスコアを落として優勝争いから脱落。3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの74、通算3アンダーの5位に終わった。

 4位スタートの大山志保が5バーディ、1ボギーの68で回り、通算6アンダーの2位。3位には通算5アンダーでテレサ・ルー(台湾)が入った。

 また、通算4アンダーの4位に入った上田桃子が日本女子ツアー史上20人目となる、生涯獲得賞金額5億円を突破した。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ