フジサンケイレディスクラシック

国内女子

【コメント集】原江里菜「(明日は)最後までチャンスはあると思う」

最終日は3打差を追って7年ぶりの勝利を目指す原江里菜 フジサンケイレディスクラシック(2015)(2日目) 写真・佐々木啓
最終日は3打差を追って7年ぶりの勝利を目指す原江里菜 フジサンケイレディスクラシック(2015)(2日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 一ノ瀬 優希 -5 -7
2 キム・ナリ -6 -5
3T 藤田 光里 -3 -4
3T 金井 智子 -3 -4
3T 原 江里菜 -1 -4
3T 表 純子 -1 -4
3T 松森 彩夏 +1 -4
8 三塚 優子 -1 -3
9T イ・ボミ -4 -2
9T 李 知姫 -2 -2
フジサンケイレディスクラシック(4月24~26日、静岡県・川奈ホテルGC富士C、6367ヤード、パー72)

金ナリ(2位、8バーディ、2ボギーの66、通算5アンダー)
「今日はショット、パットともよかったです。昨日に比べて風もなく、やさしく感じました。コーライグリーンはあまり好きじゃないけど、パッティングのリズムがよかったです。このいい感じをキープして、最終日はリズムを考えてプレーしたいと思います」

藤田光里(3位タイ、4バーディ、1ボギーの69、通算4アンダー)
「ショットは当たったり、当たりすぎたりということがあったんですが、昨日よりパッティングの距離感が合ってきたので、プレーにつながったと思います。昨年も初日、2日目が同じスコアだったので、今年こそは最後までアンダーでプレーできれば(昨年は最終日5オーバー)と思います」

表純子(3位タイ、2バーディ、1ボギーの71、通算4アンダー)
「午前中はよく耐えていて、途中いいバーディチャンスがあったのですが入らなくて、後半はず~っと入んなかったです。最終日はちょっとでも上に行けるように、早くシードを決められるように。岡本(綾子)さんに、いい報告ができるように頑張りたいです」

原江里菜(3位タイ、3バーディ、2ボギーの71、通算4アンダー)
「パッティングのフィーリングがよかったわけでもなく、ショットも100点じゃなくて、そんな中で落ち着いてプレーできたし、前半入らなくても後半長いのがパーンと入ったりしてくれたのでよかったです。最後までチャンスはあると思うので、追っかけるからといって前半から意気込まないようにしたいです」

松森彩夏(3位タイ、3バーディ、4ボギーの73、通算4アンダー)
「最後の4ホールで3つ落としたのが痛かったですね。崩れてはいないので、前半からパー5で取れなかったのがスコアを作れなかった原因かな。明日はピンを攻めていく、バーディをたくさん取るゴルフができれば。始めのパー5二つがキーになると思います」

金井智子(3位タイ、3バーディ、ノーボギーの69、通算4アンダー)
「ノーボギーで回れたのは最高でした。今回、大学の1年先輩でK・T・ゴン選手のキャディをやってる方にお願いしたんですけど、言うとおりに打っていたらノーボギーで回れました。明日は最終日だからといって力まずに、いつも通りにできたらいいなと思います」

渡邉彩香(72位タイ、3バーディ、3ボギーの72、通算2アンダー)
「ショット、パットともにあんまり……。前半、3連続バーディがきて流れがよかったのに、結果的に伸ばしてないので、ちょっと悔しいです。明日は地元ですし、爆発的なスコアを諦めないで、さいごまで頑張りたいと思います」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ