ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ

国内女子

李知姫が単独首位に浮上! 2打差の2位に原江里菜ら3人

3年ぶりの勝利に王手をかけた李知姫 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ(2015)(2日目) 写真・鈴木祥
3年ぶりの勝利に王手をかけた李知姫 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ(2015)(2日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 李 知姫 -3 -8
2T 原 江里菜 -7 -6
2T カン・スーヨン -3 -6
2T 全 美貞 +2 -6
5T 北田 瑠衣 -4 -5
5T 表 純子 -3 -5
5T ペ・ヒギョン -3 -5
5T 鈴木 愛 -3 -5
5T キム・ハヌル -2 -5
10T 不動 裕理 -3 -4
ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ(3月13日~15日、高知県・土佐CC、6217ヤード、パー72)

 大会2日目。2位スタートの李知姫(韓国)が通算8アンダーで単独首位に浮上。2打差の2位に65をマークした原江里菜、首位スタートの全美貞(韓国)と姜秀衍(韓国)の3人が通算6アンダーで並んでいる。

 3打差2位からスタートした李知姫が前半3バーディ、1ボギーで二つ伸ばすと、後半も3バーディ、2ボギーで一つ伸ばして69、通算8アンダーで単独首位に浮上。2位に2打差で迎える最終日、3年ぶりとなるツアー通算18勝目に王手をかけた。

 48位タイから出た原江里菜が猛追を見せた。インの10番、11番を連続バーディでスタートすると、15番もバーディを奪い、3つ伸ばして折り返し、1番、2番を連続バーディ。4番でボギーをたたくものの6番からは3連続バーディとして、この日のベストスコア65をマーク。通算6アンダーで2位タイに浮上した。

 単独首位からスタートした全美貞は、初日6バーディを奪ったアウトで1バーディ、1ボギーと伸ばせず、後半も2ボギーをたたいて74。通算6アンダーの2位タイに後退した。

 通算5アンダーの5位タイには北田瑠衣、鈴木愛、表純子ら5人が並んでいる。

 上田桃子は3バーディ、5ボギーの74と二つ落として通算3アンダーの14位タイに後退。木戸愛も16番OBで、痛恨のダブルパー8をたたくなど75とスコアを崩して、通算1アンダーの24位タイに後退した。

 ディフェンディングチャンピオンの一ノ瀬優希は、通算イーブンパーの34位タイで予選通過。勝みなみさん(鹿児島高1年)も、通算3オーバーの49位タイで予選通過を果たした。

 また、大和笑莉奈が右足首痛のため、途中棄権をしている。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ