ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ

国内女子

【コメント集】鈴木愛「悔しさの方が大きいです」

3ホールに及ぶプレーオフで敗退し、ツアー2勝目を逃した鈴木愛 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ(2015)(最終日) 写真・鈴木祥
3ホールに及ぶプレーオフで敗退し、ツアー2勝目を逃した鈴木愛 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ(2015)(最終日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 李 知姫 -1 -9
2 鈴木 愛 -4 -9
3T 菊地 絵理香 -5 -8
3T 北田 瑠衣 -3 -8
5T 不動 裕理 -3 -7
5T 全 美貞 -1 -7
7 テレサ・ルー -5 -6
8T 上田 桃子 -2 -5
8T 笠 りつ子 -2 -5
8T 藤田 さいき -1 -5
ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ(3月13日~15日、高知県・土佐CC、6217ヤード、パー72)

鈴木愛(2位、7バーディ、3ボギーの68、通算9アンダー)
「初めてのプレーオフは楽しかったです。でも、最終ラウンドはよかったアイアンがプレーオフに入ってからはよくなかった。開幕戦は調子が悪かったけれど、今週に入って徐々にゴルフがよくなってきたし、地元四国(徳島県出身)開催の大会なので優勝は狙いたかったですね。今は悔しさの方が大きいです」

菊地絵理香(3位タイ、6バーディ、1ボギーの67、通算8アンダー)
「途中まであまりリズムがよくなかったが、雨が強くなってからグリーンのタッチが合ってきました。今日のゴルフには満足しています。調子はあまりいいとは言えず、ウェッジを調整している段階です。それでもこういうゴルフができているのは気持ちの面でも成長しているからだと思います」

不動裕理(5位タイ、3バーディ、ノーボギーの69、通算7アンダー)
「惜しいのもいっぱいありましたけど、ノーボギーだったので私としては上出来です。パターが入るようになったので、なんとなく気持ちが明るくなりました」

テレサ・ルー(7位、1イーグル、3バーディ、ノーボギーの67、通算6アンダー)
「今日はドライバーもアイアンもよくてバーディチャンスを作っていけたけれど、パターがショート気味になることが多かったです。(開幕戦優勝、この試合も7位)運がよかったと思います。来週も自分のベストをつくしていきたいです」

原江里菜(25位タイ、3バーディ、7ボギー、1ダブルボギーの78、通算イーブンパー)
「ショートパットが決まらず流れに乗れなかったので残念ですね。昨日も今日もフックラインが入らず、そのまま苦手意識を切り替えられなかったです。最終日に対する気持ちもできていたし、練習の課題もみつけることができたので、2戦目としては上出来だったと思います」

勝みなみさん(56位タイ、2バーディ、7ボギーの77、通算8オーバー)※ベストアマ獲得
「70台でラウンドできてよかったです。今日もパッティングが不調で、アプローチのミスも多かったです。家に帰ったら、とりあえずパターを替えてみます。(昨年優勝したニュージーランドアマチュア選手権には)22日に出発します。昨年も行ったのですが、海に行って泳ぐとかではなく、バシャバシャって青春したい(笑)」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ