日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

国内女子

成田美寿々 このコースでまた同期に負けたのが悔しい!

このコースで昨年のプロテストを戦った同期の鈴木愛に敗れ、悔しい2位に終わった成田美寿々 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(2014)(最終日) 写真・佐々木啓
このコースで昨年のプロテストを戦った同期の鈴木愛に敗れ、悔しい2位に終わった成田美寿々 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯(2014)(最終日) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 鈴木 愛 -1 -5
2T イ ナリ -4 -4
2T 穴井 詩 -3 -4
2T 成田 美寿々 -2 -4
2T 申 ジエ -2 -4
6 リ・エスド -4 -2
7T 黄 アルム +1 -1
7T 上田 桃子 +2 -1
7T 大江 香織 +2 -1
10T 菊地 絵理香 -1 +1
日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯(9月11~14日、兵庫県・美奈木GC、6645ヤード、パー72)

「めちゃくちゃ悔しいですね」

“バーディを取るのが私の持ち味”と積極的に攻めた成田美寿々のホールアウト後、開口一番の言葉だ。トップと2打差の4位タイからのスタート。追いつくために攻撃的なゴルフを心がけ、前半こそ3つのバーディを奪ったが後半に入って1ボギーと失速。18番パー4でもピン奥3メートルのチャンスにつけ、決めて1打差で後続の鈴木愛を待ちたがったが決められず。メジャー2連勝のチャンスを逃した。

「今日はパッティングですね。最後のバーディパットは、正直なところラインが読めていなかったです。足もとがスライスで最後がフックで……。キャディさんと真っすぐ打っちゃおう! と決めて打ったらフックしましたラインは読めていませんでしたが、思ったところに打てているので、来週につながると思います」

 先週のゴルフ5レディス(9月5~7日、岐阜県・みずなみGC)の2位に続いての2位タイ。

「それよりも、ここ美奈木GCは昨年のプロテストで2位だったのですが、また同期に負けた。それが悔しいです」

 賞金女王争いのライバル、イ ボミとアン ソンジュが、それぞれ棄権、欠場した今大会。イとの賞金差は約2000万円、アンとの差は約600万円まで縮まった。大きな優勝は逃したが、賞金レースはますます盛り上がりそうな予感だ。

文・武井真子

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ