中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

国内女子

森田理香子にとって今大会はパワースポット!?

久しぶりの初日首位スタートとなった森田理香子 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(2014)(1日目) 写真・村上航
久しぶりの初日首位スタートとなった森田理香子 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(2014)(1日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 飯島 茜 -4 -4
1T 森田 理香子 -4 -4
1T フェービー・ヤオ -4 -4
1T 笠 りつ子 -4 -4
5T 佐伯 三貴 -3 -3
5T 服部 真夕 -3 -3
5T 横峯 さくら -3 -3
5T 鈴木 愛 -3 -3
5T アン・ソンジュ -3 -3
10T 前田 陽子 -2 -2
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(5月23~25日、愛知県・中京GC石野C、6459ヤード、パー72)

 前年覇者の森田理香子にとってここ、中京GC石野Cはパワースポットなのかもしれない。この日は5バーディ(1ボギー)を奪い、4アンダーの首位スタートを決めた。

 唯一といっていいピンチは7番(パー4)。ティショットを右のクロスバンカーに入れると、そこからグリーン左奥にこぼし、寄らず入らずのボギー。それでもまだ初日ということもあり、焦ることなく、後半も2アンダーでまとめ、久しぶりに強い森田を見せた。

「今日はショットもパットも安定していました。少しグリーンが重かったので、打ちきれなかったパットがありましたが、めちゃくちゃもったいないというのはありませんでした。今日の感じなら、明日もいいのではないかと思います」

 初日首位スタートは4月のヤマハレディース以来。その後は5戦し、初日の最高位は33位タイだったことを考えると、満足のラウンドといっていいだろう。

「去年優勝しているし、その前も2位なので、イメージもいいし、コースも好き。ここに来て悪かった調子が良くなったこともあります。パー5もチャンスがあるし、取れるところを取っていけばいいスコアになると思います」

 落ち着いた表情でそう話す森田。決して好調ではないが、

「去年、運を全部使い果たしのかもしれませんね(笑)」

 と、ジョークも飛び出し、好スコアをキッカケに浮上しそうな予感がする。

「調子は良くないですけど、今できることをやりたいです。明日もあさってもそれをすれば上にいけると思います」

 この日は、初日としては最高となる4764人の熱心なギャラリーがコースに詰めかけた。今季すでに1勝を挙げているが、ファンにはまだまだ物足りない。来月には全米女子オープンも控えており、そろそろ昨年女王の本領発揮といきたいところだ。

文・高桑均

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ