ヤマハレディースオープン葛城

国内女子

森田理香子単独首位! 藤田幸希2位、渡邉彩香4位

2位に1打差の6アンダーで単独首位に立った森田理香子 ヤマハレディースオープン葛城(2014)(1日目) 写真・佐々木啓
2位に1打差の6アンダーで単独首位に立った森田理香子 ヤマハレディースオープン葛城(2014)(1日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 森田 理香子 -6 -6
2T 藤田 さいき -5 -5
2T 小楠 梨紗 -5 -5
4T 渡邉 彩香 -4 -4
4T 吉田 弓美子 -4 -4
6T 笠 りつ子 -3 -3
6T 木戸 愛 -3 -3
6T イ・ボミ -3 -3
6T キム・ヒョージュ -3 -3
6T カン・スーヨン -3 -3
ヤマハレディースオープン葛城(4月3~6日、静岡県・葛城GC、6540ヤード、パー72)

 今季初の4日間大会のヤマハレディースオープン葛城。初日は、森田理香子が6アンダーで単独首位に立ち、1打差の2位タイには藤田幸希と小楠梨紗が入った。

 昨年の賞金女王の森田は、7バーディ、1ボギーの66、6アンダーの単独首位で初日を終え、Tポイントレディスに続く今季2勝目に好スタートを切った。先週惜しくも最終ホールで逆転されて優勝を逃した藤田幸希は、6バーディ、1ボギーの67、首位に1打差の5アンダー。今季のヨコハマタイヤ PRGRレディスカップ17位タイが最高位の小楠梨紗とともに2位タイ。

 先週、劇的なチップインイーグルでツアー初優勝を飾った渡邉彩香は、6バーディ、2ボギーの68、4アンダーで吉田弓美子と並んで4位タイ。3アンダーの6位タイにはイ ボミ、笠りつ子、木戸愛ら5人が並び、上位陣には、森田を中心に今季好調な選手が顔をそろえた。

 また、ディフェンディングチャンピオンの比嘉真美子は2バーディ、3ボギーの73、1オーバーで37位タイ。連覇へ向けて2日目以降の巻き返しに期待。なお、三塚優子が第1ラウンド終了後、左手首痛のため棄権した。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ