フジサンケイレディスクラシック

国内女子

佐伯三貴が2週連続Vへ大きく前進!

首位へ浮上した佐伯三貴
首位へ浮上した佐伯三貴

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 佐伯 三貴 -6 -9
2T 酒井 美紀 -6 -8
2T テレサ・ルー -4 -8
4T アン・ソンジュ -5 -7
4T 表 純子 -4 -7
6T 大山 志保 -5 -6
6T 横峯 さくら -4 -6
8T カン・スーヨン -1 -5
8T イ ナリ -1 -5
10T 飯島 茜 -5 -4

フジサンケイレディスクラシック(4月26~28日、静岡県・川奈ホテルGC富士C)2日目は、5位タイスタートの佐伯三貴が1イーグル、5バーディ、1ボギーの9アンダーとスコアを伸ばし、トップに躍り出た。

8アンダーの2位タイには酒井美紀とテレサ ルー、4位タイには表純子、アン ソンジュがつけた。

9位タイスタートの横峯さくらは、6アンダーにスコアを伸ばして6位タイに浮上。これで連続予選通過記録を「91」に伸ばし、1988年のツアー制度施行後としては最長の不動裕理が持つタイ記録に並んだ。横峯と同じ6位タイに大山志保が並び、最終日に逆転優勝を狙う。

2日目成績
1  佐伯 三貴 -9
2T 酒井 美紀 -8
2T テレサ・ルー-8
4T アンソンジュ-7
4T 表  純子 -7
6T 大山 志保 -6
6T 横峯さくら -6
8T 姜 秀 衍 -5
8T イ  ナリ -5
10T 飯島  茜 -4
10T 穴井  詩 -4
10T @保坂真由 -4
13T イ  ジウ -3
13T 大和笑莉奈 -3
13T 金  ナリ -3
13T 藤野オリエ -3
13T ヤング・キム-3
18T 吉田弓美子 -2
18T 若林舞衣子 -2
18T 福田 裕子 -2
18T イ  ボミ -2
18T 大城さつき -2
※@はアマチュア

文・金明昱、写真・村上航

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ