フジサンケイレディスクラシック

国内女子

女子プロもジャンボのエージシュートに刺激!

「ジャンボさんにお祝いの言葉を伝えたい」と話す馬場ゆかり
「ジャンボさんにお祝いの言葉を伝えたい」と話す馬場ゆかり

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T イ ナリ -4 -4
1T カン・スーヨン -4 -4
1T ヤング・キム -4 -4
1T テレサ・ルー -4 -4
5T 表 純子 -3 -3
5T 馬場 ゆかり -3 -3
5T 佐伯 三貴 -3 -3
5T ポラニ・チュティチャイ -3 -3
9T 大城 さつき -2 -2
9T 藤野オリエ -2 -2

男子ツアーのつるやオープンで、ジャンボこと尾崎将司がエージシュートを達成したニュースは、フジサンケイレディスクラシックの会場でも大きな話題となった。

今季からテーラーメイドゴルフとクラブ契約している馬場ゆかり(初日3アンダー、5位タイ)は、ジャンボと同じメーカー契約。それだけに接点があるかと思いきや……。

「実はまだお話をさせてもらったことがないんですよ。ちゃんとあいさつもできていませんし、お会いする機会があれば今回のエージシュート達成についてお祝いの言葉を伝えたいです」

また、若手の比嘉真美子(初日1アンダー16位タイ)も驚いた様子だった。

「尾崎さんが全盛期のころの試合は話でしか知りませんが、昨日の結果を見ながら本当に伝説の方なんだなと感じました。憧れというか、みんなにすごいといわれる理由がよく分かりました。まだ何十年も先の話ですが、一打でもスコアを伸ばして、いつかは自分もエージシュート達成ができれば(笑)」

そして、横峯さくら(初日2アンダー、9位タイ)は今朝のスポーツ新聞の1面を見て、エージシュート達成のニュースを知った。

「前日まで知らなくて、新聞を見てビックリしました。あまりにもすごいことなので、なんていったらいいのかな……。とにかく本当にすてきなことだと思います」

フジサンケイレディスクラシックの初日は、トップこそ外国勢4人に明け渡したものの、ジャンボ尾崎の刺激を受け、それぞれが2日目からの巻き返しを誓っていた。

文・金明昱、写真・村上航

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ