フジサンケイレディスクラシック

国内女子

韓国、台湾の外国勢4人が首位に

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T イ ナリ -4 -4
1T カン・スーヨン -4 -4
1T ヤング・キム -4 -4
1T テレサ・ルー -4 -4
5T 表 純子 -3 -3
5T 馬場 ゆかり -3 -3
5T 佐伯 三貴 -3 -3
5T ポラニ・チュティチャイ -3 -3
9T 大城 さつき -2 -2
9T 藤野オリエ -2 -2

フジサンケイレディスクラシック初日(4月26~28日、静岡県・川奈ホテルGC富士C)は、イ・ナリ、姜秀衍、ヤング キム、テレサ ルーの外国人勢が4アンダーの68でトップに躍り出た。

1打差の5位タイには前週優勝の佐伯三貴、馬場ゆかり、表純子、P.チュティチャイが入った。2打差の9位タイには横峯さくら、藤野オリエ、大城さつき、フェビー・ヤオ、アン ソンジュ、酒井美紀、マンデー予選を突破したアマチュアの保坂真由が続いている。

比嘉真美子は3番でイーグル、4、5番で連続バーディを奪ったが、後半に崩れて16位。前回大会優勝者の大江香織は1番でトリプルボギーをたたいて大きく出遅れ、4オーバーの77位タイ。

初日成績
1T イ  ナリ -4
1T 姜 秀 衍 -4
1T ヤング・キム-4
1T テレサ・ルー-4
5T 表  純子 -3
5T 馬場ゆかり -3
5T 佐伯 三貴 -3
5T P.チュティチャイ-3
9T 大城さつき -2
9T 藤野オリエ -2
9T フェービー・ヤオ-2
9T 横峯さくら -2
9T アン ソンジュ-2
9T @保坂真由 -2
9T 酒井 美紀 -2
16T 向山  唯 -1
16T 青木瀬令奈 -1
16T ウェイ ユンジェ-1
16T 豊永 志帆 -1
16T 青山 加織 -1
16T 金  ナリ -1
16T 大山 志保 -1
16T イ  ボミ -1
16T 成田美寿々 -1
16T 比嘉真美子 -1
@はアマチュア

文・金明昱

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ